トップ > 組織・電話番号 > 企画部-企画政策課 > (仮称)太田駅北口駅前文化交流施設設計プロポーザル実施に関する手続開始について

(仮称)太田駅北口駅前文化交流施設設計プロポーザル実施に関する手続開始について

 (仮称)太田駅北口駅前文化交流施設に関する基本設計業務および実施設計業務について、広く技術提案を求め、優れた設計者を公平かつ適正に選定するため、公募型プロポーザルを実施します。

 つきましては、プロポーザルに参加する設計者を募集しますので、希望する方は下記の内容を確認のうえ、応募してください。

1 関係資料

2 実施スケジュール

  • 公   告        平成26年1月15日(水)
  • 応募登録        平成26年1月15日(水)から平成26年1月30日(木)まで (最終日は午後5時まで受付)(終了しました
  • 質疑受付        平成26年1月15日(水)から平成26年1月21日(火)まで (終了しました
  • 質疑回答        平成26年1月24日(金) (公開中
  • 提案書提出期限   平成26年2月27日(木) 必着(持参の場合は午後5時まで)(終了しました
  • 第1次審査       平成26年3月14日(金)(終了しました
  • 第2次審査       平成26年3月27日(木)

3 質疑・回答一覧

質疑・回答一覧PDFファイル(197KB)

※No.53、66の回答内容を訂正しました(平成26年1月27日)

4 第1次審査の結果について

(仮称)太田駅北口駅前文化交流施設設計プロポーザルについて、平成26年3月14日(金)に第1次審査(応募116者)を行いました。

第1次審査選定事業者(登録番号順)

  • 株式会社 高橋一平建築事務所
  • D.I.G Architects
  • 一級建築士事務所 株式会社 アトリエ・天工人
  • 株式会社 加藤建築設計事務所
  • suppose design office
  • 平田晃久建築設計事務所

第2次審査では、提案書のプレゼンテーション、審査委員によるヒアリング及び審査委員会による審査を実施し、最優秀者(設計業務委託候補者)と優秀者(次点)を決定します。

5 第2次審査(最終審査)について

  • 日時:平成26年3月27日(木)午前10時~
  • 会場:太田市役所3階 大会議室
  • 定員:先着80人(市民優先とし、市外の方は定員に達していない場合のみ入場可
  • 受付:午前9時30分~(市内在住・市外共通)
  • 入場:①市民 受付後、②市外の方 午前9時50分~
  • ヒアリングの順番は、プロポーザル提案者番号順とします。
  • ヒアリングは各事業者25分(プレゼンテーション10分、審査委員との質疑15分)で行います。
  • 審査(非公開)は、6事業者のヒアリングがすべて終了した後、審査委員会が行い、審査結果は翌日に発表します。

 注意事項

  • 会場からの質疑は受け付けませんので、あらかじめご了承ください。
  • 各ヒアリング途中での入退室はご遠慮ください。
  • カメラ、ビデオ、ICレコーダー等での撮影や録音は禁止です。

6 審査結果について

(仮称)太田駅北口駅前文化交流施設設計プロポーザルの審査結果をお知らせします。

平成26年3月27日(木)に公開プレゼンテーションおよびヒアリングを実施し、その後、第3回審査委員会において厳正な審査を行い、最優秀者および優秀者を選定しました。

【審査結果】

  • 最優秀者(特定) 平田晃久建築設計事務所 提案書PDFファイル(1747KB) 
  • 優秀者(次点)   一級建築士事務所 株式会社アトリエ・天工人

7 (仮称)太田駅北口駅前文化交流施設設計プロポーザル総括

(仮称)太田駅北口駅前文化交流施設設計プロポーザルの総括をお知らせします。

(仮称)太田駅北口駅前文化交流施設設計プロポーザル総括PDFファイル(198KB)

(仮称)太田駅北口駅前文化交流施設設計プロポーザル審査委員会
委員長 松井 淳 前橋工科大学総合デザイン工学科教授
委員 西澤 立衛 横浜国立大学大学院Y-GSA教授
委員 芹沢 高志 ピースリーマネジメント有限会社 統括ディレクター
委員 亀井 伸之 市民代表
委員 渡辺 哲哉 太田市職員(市民生活部副部長)
アドバイザー
長田 哲征 オフソサエティ株式会社 代表取締役
平成26年3月31日現在

▲このページの先頭へ