トップ > 組織・電話番号 > 企画部-情報管理課 > 太田市情報化計画

太田市情報化計画

太田市情報化計画とは

 太田市情報化計画は、合併協議において旧市の情報化計画(IT戦略ビジョン)から新市での情報化計画策定が求められておりましたが、上位計画に位置づけられる「新生太田総合計画」に併せ、高度情報化社会に対応できる電子自治体の構築並びに、地域の情報化を推進することを目的として策定したものです。
 「太田市情報化計画」を引き継ぐ形で、平成24年度から5年計画の「太田市情報化計画2」を策定しました。

計画概要

1 計画期間
 平成24年度~28年度までの5年計画

2 主要事業
 1)生活の利便性の向上と市民のコミュニケーション
  〇 市民参加の情報サービス導入により、市民と行政の情報交流を推進
  〇 障がい者や高齢者に配慮したホームページサービスの機能向上
 2)安心・安全な社会のサポート
  〇 デジタル地域防災無線機器の整備により、災害時の万全な体制構築
 3)パソコン学習体制の充実と教育の情報化推進
  〇 各種市民パソコン講座、「おおたIT学校」の充実
  〇 小中養護学校及び商業高校の教育用パソコン機器の更新整備
 4)情報セキュリティの確立
  〇 太田市情報セキュリティポリシーの運用により、情報の安全性、信頼性の維持向上を推進
  〇 教育機関についても、独自に情報セキュリティの向上を推進
 5)電子申請の推進及び行政情報システムの高度化
  〇 国の施策に対応した電子申請、電子入札等の導入を推進
  〇 行政情報処理システムを高度化し、行政事務の効率化を推進

計画内容

参考

▲このページの先頭へ