トップ > 組織・電話番号 > 総務部-市民税課 > お知らせ > 給与支払報告書及び公的年金等支払報告書の光ディスク等による提出の義務化について

給与支払報告書及び公的年金等支払報告書の光ディスク等による提出の義務化について

 平成23年度の税制改正により、国税において前々年の法定調書の提出が1,000枚以上のものは、eLTAXまたは光ディスク等による提出が義務づけられました。同様に、市民税・県民税においても平成26年1月1日以降に提出する給与支払報告書及び公的年金等支払報告書についてはeLTAXまたは光ディスク等による提出が義務づけられました。

 

提出の方法

 上記の改正に基づき、eLTAXまたは光ディスク等での提出をお願いします。

eLTAXでの提出

 eLTAXでの提出はこちらをご覧ください。

光ディスク等での提出

 光ディスクでの提出をする場合は、給与支払報告書および公的年金等支払報告書の提出期限の3月前(10月末日)までに申請をお願いします。なお、CD・DVDでの提出を予定している事業所様につきましては以下の形式での提出をお願いします。

・CD-RW

・CD-R(未使用のCDも併せて提出)

・DVD-RW

・DVD-R(未使用のDVDも併せて提出)

提出の流れ
1. 申請書、テスト用データの提出
2. テスト用データの検証、承認及び覚書の締結(テスト結果の通知は12月上旬~中旬を予定しています。)
3. 光ディスク等による給与支払報告書の提出

申請書

 申請書はこちらからダウンロードしてお使いください。

給与支払報告書及び公的年金等支払報告書の光ディスク等による提出承認申請書

Word形式 (43KB)
PDF形式(135KB)

 

 

<参考リンク>

光ディスク等による支払調書の提出が義務化されます(国税庁ホームページ)

法定調書の提出枚数が1,000枚以上の場合の光ディスク等による提出義務(国税庁ホームページ)

 

問い合わせ

市民税課(電話0276-47-1818へ)

▲このページの先頭へ