トップ > 組織・電話番号 > 総務部-市民税課 > 従業員の退職時には市県民税の一括納入を

従業員の退職時には市県民税の一括納入を

 特別徴収事業所で、毎月の給与から市県民税(住民税)を納めている人が1月1日から4月
30日までに退職したときは、残りの住民税を一括納入することが定められています。
 一括納入は、退職する給与所得者(納税者)にとって、退職後の納入の負担を軽くすること
にもなりますので、特別徴収を行っている事業所の皆さんの協力をお願いします。
 

問い合わせ

市民税課(電話0276-47-1818)へ

▲このページの先頭へ