トップ > 組織・電話番号 > 市民生活部-市民そうだん課 > 平成24年度男女共同参画に関する市民・企業意識調査

平成24年度男女共同参画に関する市民・企業意識調査

太田市では男女共同参画社会の実現に向けて、市民および企業の意識、今後のニーズを把握し、平成24年度に策定する第2次太田市男女共同参画基本計画(計画期間:平成25年度~29年度)を始めとする今後の施策の基礎資料とするため、市民・企業意識調査を実施しました。

 調査項目

個人調査

  • 性別、年代、職業等に関すること
  • 家庭や労働、地域生活に関すること
  • ドメスティック・バイオレンス(DV)やセクシュアル・ハラスメント(性的な嫌がらせ)に関すること
  • 健康や福祉に関すること
  • 男女共同参画に関すること

企業調査

  • 業種、従業員数、女性に対する特別な配慮等に関すること
  • 女性労働者の就労に関すること
  • セクシュアル・ハラスメントに対する取り組みに関すること
  • 育児・介護と仕事の両立支援に関すること
  • 男女共同参画に関すること

調査設計

個人調査

  1. 調査対象:市内在住の20歳以上の男女
  2. 標本数:3,000人
  3. 抽出方法:住民基本台帳により、無作為抽出
  4. 調査方法:郵送配付・回収(はがきによる督促1回)
  5. 調査期間:平成24年6月8日~平成24年6月29日
  6. 有効回答数:1,206件(有効回答率40.2%)

企業調査

  1. 調査対象:市内に本社または事業所がある企業のうち、従業員規模が4名以上の企業
  2. 標本数:1,500社
  3. 抽出方法:市内に本社または事業所がある従業員4名以上の企業
  4. 調査方法:郵送配付・回収
  5. 調査期間:平成24年6月8日~平成24年6月29日
  6. 有効回答数:448件(有効回答率29.9%)

◆太田市男女共同参画に関する個人・企業意識調査結果概要版(PDF形式)

▲このページの先頭へ