トップ > 組織・電話番号 > 市民生活部-市民そうだん課 > 平和都市宣言

平和都市宣言

 戦後70年という節目の年を迎え、平和で安心して暮らせるまちづくりを目指して、平和都市宣言をしました。

宣言文

平和の塔

 ふるさと太田は、先の大戦による空襲で多くの大切な命と財産を失いました。
 その焦土の中から市民は立ち上り、知恵を出しあい、努力を重ねて、今の太田市を築いてまいりました。
 しかし、今もなお世界各地においては武力紛争が後を絶たず、とりわけ核兵器の存在は、あらゆる生命に対する大きな脅威となっています。
 私たちは、戦争の恐ろしさを風化させることなく、この平和な社会と美しいふるさと、輝かしい未来を子どもたちに引き継いでいかなければなりません。
 戦後70年を迎え、あらためて平和の大切さを深く認識し、再び戦争による惨禍を繰り返さず、夢と希望のもてるまちづくりのために歩み続けることを誓うとともに、すべての核兵器の廃絶を願い、太田市は、ここに「平和都市」を宣言します。
  

   平成27年6月24日

金山に建つ「平和の塔」

▲このページの先頭へ