トップ > 組織・電話番号 > 市民生活部-交通対策課 > 飲酒運転撲滅キャンペーン

飲酒運転撲滅キャンペーン

飲酒運転撲滅キャンペーン

太田市では、飲酒運転の危険性や違法性を周知し、飲酒運転による悲惨な交通事故を防止することを目的に、「飲酒運転撲滅キャンペーン」を実施しています。
 飲酒運転の撲滅には、みなさんのご協力が不可欠です。  
運転者自身が「飲んだら乗らない」を厳守することは当然のことですが、運転者にお酒をすすめたり、提供しないことが重要です。また、運転者が飲酒したときは、代行運転やタクシーでの帰宅をすすめてください。
 飲酒運転撲滅キャンペーンの概要は次のとおりです。

  1. 市内(南一番街を中心)に飲酒運転撲滅の「のぼり旗」を掲出し、啓発を図る。
  2. 交通関係機関と連携し、飲酒運転撲滅パレード・街頭監視活動を実施。
  3. 太田警察署では、飲酒運転の取締りを強化する。
  4. その他、飲酒運転撲滅に必要な対策を講じる。


<飲酒運転は厳罰>

■酒酔い運転(アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがあるもの)は、5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
■酒気帯び運転(体内に一定基準以上のアルコールを保有していた場合)は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

詳細情報
問い合わせ先
太田市役所交通対策課   TEL0276-47-1826

▲このページの先頭へ