トップ > 組織・電話番号 > 市民生活部-地域総務課 > がんばれ太田、ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)

がんばれ太田、ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)

ふるさと応援寄附金とは

 『ふるさと応援寄附金』とは、いわゆるふるさと納税のことで「ふるさとのために何かしたい」、「ふるさとの発展に貢献したい」という全国の皆さんの気持ちを寄附という形で創設された制度です。

寄附金控除について

 太田市に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除されます(一定の上限はあります)。
 控除を受けるためには、ふるさと納税をした翌年に、確定申告を行うことが原則です
 ただし、平成27年4月1日から、確定申告の不要な給与所得者等は、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限り、ふるさと納税を行った各自治体に申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まりました。これは、平成27年4月1日以後に行われるふるさと納税に適用されますが、特例の適用を希望する方は、「ワンストップ特例適用申請書」の提出が必要になりますのでご注意ください。

<税額控除額の計算方法>
 (1)基本控除額+(2)特例控除額=寄附金控除額(税額控除)
    (1)【年間寄附金-2,000円】×10%
    (2)【年間寄附金-2,000円】×[90%-(限界税率)]
 

<所得税の寄附金控除>
 【年間寄附金-2,000円】×(所得税率)
                         
(※) 1、(2)の額については、個人住民税額(所得割額)の2割が限度となります。
    2、住民税控除限度額は、総所得金額等の30%となります。所得税控除限度額は、総所得金額等の40%となります。
    3、限界税率とは、寄附者の方に適用される所得税率のうち最も高いもののことで、以下ののとおりです。
    4、平成26年度から平成50年度については、復興特別所得税を加算した率とします。

所得税の課税所得金額 限界税率
0円~195万円以下 5%
195万円超~330万円以下 10%
330万円超~695万円以下 20%
695万円超~900万円以下 23%
900万円超~1800万円以下 33%
1800万円超~4000万円以下 40%
4000万円超 45%

税(控除額等)の詳細については、こちらをクリックしていただき、総務省ホームぺージ「ふるさと納税」ポータルサイト内「税金の控除」のページをご覧ください。  太田市にお住まいの方は、市民税課(47-1932)へお問い合わせください。

 寄附の申し込みについて

次のいずれかの方法でお申し込みください。なお、寄附回数の上限はありません。

(1)ふるさと納税ポータルサイト「『ふるさとチョイス』の申込フォーム」を利用して申し込む
  →「『ふるさとチョイス』の申込フォーム」を利用する方はこちらをクリックしてください。
 

(2)「がんばれ太田、ふるさと応援寄附金申込書」により申し込む
  →窓口に直接持参、または郵便・ファクス、電子メール(ファイル添付)のいずれかの方法で申込書を太田市役所へ提出する。
  ◎「がんばれ太田、ふるさと応援寄附金申込書」の様式のダウンロードはこちらをクリックしてください。
 

(3)郵便局、ゆうちょ銀行で取扱可能な「払込取扱票」を利用して申し込む(払込取扱票は申込書及び納付書を兼ねています)。
   ふるさと納税することができる払込取扱票が附属しているパンフレットについての詳細はこちらをクリックしてください。

※ふるさと応援寄附金の申し込みについては、地域総務課(47-1923)へお問い合わせください。
 

寄附金の払い込みについて

寄附金の払込方法に応じて、申込受付後、必要な書類を送付します。

払い込み方法 詳細 手数料等負担
1
市指定・収納代理金融機関(※)からの払い込み 専用の振込用紙(納付書)を送付しますので、太田市の指定金融機関窓口で払い込んでください。 無し
2 ゆうちょ銀行からの払い込み 専用の「払込取扱票」を送付しますので、ゆうちょ銀行又は郵便局窓口で払い込んでください。 無し
3 1,2以外の金融機関からの払い込み 文書で市の指定口座をお知らせしますので、金融機関窓口より払い込みください。 有り
4 現金書留払い 現金書留郵便によりご送金ください。(50万円まで取り扱い可能です) 有り
5 直接持参    事前に寄附金を窓口に持参する予定日時をご連絡ください。 無し
6 クレジットカード決済 平成27年12月1日以降、「ふるさとチョイス」申込フォームを利用する場合のみ可能となります。 無し
※市指定・収納代理金融機関一覧
群馬銀行 りそな銀行 埼玉りそな銀行 三井住友銀行
足利銀行 東和銀行 栃木銀行 桐生信用金庫
アイオー信用金庫 足利小山信用金庫 しののめ信用金庫 ぐんまみらい信用組合
あかぎ信用組合 中央労働金庫 太田市農業協同組合 新田みどり農業協同組合

受領証明書の発行について

  寄附をされた方には、入金確認後、受領証明書を送付します。証明書は、寄附金控除を受ける際に必要となりますので大切に保管してください。

ふるさと納税ワンストップ特例制度について

 確定申告が不要な給与所得者等について、ふるさと納税先団体が5団体以内の場合で、且つ、確定申告を行わない場合に限り、ふるさと納税をする際にふるさと納税先団体に特例の申請をすることにより、ふるさと納税に関する寄附金控除がワンストップで受けられる特例的な仕組みが創設されました。申込時に特例制度の利用を希望した方には、「申告特例申請書」を送付いたしますので、必要事項を記入・押印の上、太田市まで必ずご返送願います。

 →ふるさと納税ワンストップ特例制度についてはこちらをクリックしてください。

 ※ワンストップ特例制度に関する書類は次のとおりです。
  ◎寄附金税額控除に係る申告特例申請書(130KB)についてはこちらをクリックしてください。
  ◎寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書PDFファイル(223KB)についてはこちらをクリックしてください。

★★振り込め詐欺にご注意ください★★
太田市から個別に寄附をお願いすることはありません!
現金自動支払機(ATM)を操作させることは絶対にありません!

寄附金の使い道

平成27年10月以降は、太田市美術館・図書館に備える世界の絵本の収集整備費用に充てさせていただきます。

年度 申込件数 金額(円)
20 9 2,410,000
21 2 4,100,000
22 5 9,442,000
23 4 9,470,000
24 6 9,520,000
25 6 23,480,000
26 7 12,570,000
合計 39 70,992,000

寄附の記念品について

 太田市では、寄附をしていただいた方に金額により地ビールを記念品として進呈していましたが、平成27年10月1日から記念品の見直しを行いました住所地や金額によりお礼の品が違いますのでご注意ください。

よくある質問

Q1 寄附金の額に決まりはありますか?
 決まりはありませんが、住民税・所得税の寄附金控除の適用額が年間2千円ですので、その金額以下の寄附金は税の控除を受けることができません。 

Q2 寄附金の募集期間は決まっていますか?
 寄附金の募集に始期や終期はありません。ただし、税の控除につきましては平成28年1月1日から平成28年12月31日までに寄附された場合、所得税は平成28年分の所得から控除されます。住民税は前年分の所得をもとに課税しますので、平成29年度の住民税から控除されます。

Q3 法人が寄附した場合も住民税の控除対象となるのですか?
 ふるさと納税は、個人の方を対象とした制度です。法人が寄附した場合損金として扱われます。詳細は最寄りの税務署にお問い合わせ下さい。   

▲このページの先頭へ