トップ > 組織・電話番号 > 市民生活部-沢野行政センター > 行政センターの窓口でできる手続き(市民課・税業務)

行政センターの窓口でできる手続き(市民課・税業務)

取扱時間   

月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分。
ただし、祝日および年末年始は除きます。

取扱内容 

市民課業務
・住民票300円
・印鑑証明300円
・印鑑登録200円
・戸籍証明450円~
・戸籍の附票300円
・転入届
・転居届
・転出届
・国民健康保険取得・喪失
・婚姻届
・出生届
・死亡届
・転籍届
○住民票の写し、戸籍に関する証明書の交付に必要なもの
・請求者(窓口に来る方)の印鑑(署名できない場合に必要)
 代理人の場合は委任状が必要です。
・本人確認のための身分証明書
 運転免許証、パスポート、顔写真付き住民基本台帳カードなどのいずれか1点
 上記のものをお持ちでない場合には、健康保険証と診察券、通帳、カードなど合わせて2点

税業務
・所得証明300円
・課税証明300円
・非課税証明300円
・所在証明300円(法人のみ)
・納税証明(4種類)
・市県民税[※1]300円
・固定資産税300円
・軽自動車税300円
・国民健康保険税300円
・資産(評価)証明書[※2]300円
・公課証明書[※3]300円~
・固定資産評価額通知書[※2]無料
・税額計算書(不動産所得申告用)[※4]無料
○税に関する証明書の交付に必要なもの
・本人確認のための身分証明書
<1枚でよいもの>
 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)、外国人登録証明書、
 国または地方公共団体の機関が発行した身分証明書(顔写真付き)
<2枚必要なもの>
健康保険証、年金手帳、介護保険証、住民基本台帳カード(顔写真なし)

*このほかの身分証明書については、窓口におたずねください。



 ※1 法人市民税は除きます。
 ※2 現年度のみの証明になります。
 ※3 現年度のみの証明になります。
 ※4 現年度のみ、1月から3月までの期間発行いたします。

納税(お預かりしている税金等)
・市県民税(普通徴収のみ)
・固定資産税
・軽自動車税
・国民健康保険税
・介護保険料
・後期高齢者医療保険料
・県税(自動車税、個人の事業税、不動産取得税、鉱区税のみ)

 ○行政センターで納められる税は、現年度の納期限内のもので、納付書を持参し、現金で納付される場合に限ります。

お問い合わせ

 行政センターでは取り扱っていない証明書もあります。ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。
 
 イオンショッピングセンター内・ジョイフルホンダニコモール内においても、午前10時から午後7時まで市民課業務、税業務、納税の受付を行っています(年末年始を除く)。

▲このページの先頭へ