トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-長寿あんしん課 > お知らせ > 平成30年度 事業所評価加算の申出について

平成30年度 事業所評価加算の申出について

 事業所評価加算は、厚生労働省が定める基準に適合しているものとして届出がされた事業所に対して、実績確認後、請求に応じて加算されます。平成30年度事業所評価加算について、以下の対象事業所で算定を希望する場合には、事前に太田市への申出が必要となります。

対象事業所

  • 平成27年3月31日までに介護予防通所介護事業所として都道府県から指定を受けた事業所(みなし指定事業所「A5」)のうち、みなし指定の有効期間(平成30年3月31日)以降も引き続き太田市の総合事業の指定事業所として更新を行う予定の事業所
  • 平成27年4月1日以降に総合事業における第1号通所介護事業(介護予防通所介護相当サービス)の指定を受けた事業所(独自指定事業所「A6」)

 算定要件

   事業所評価加算の算定要件は以下のとおりです。

  • 定員利用・人員基準に適合しているものとして都道府県知事に届け出て選択的サービス(運動器機能向上加算、栄養改善加算、口腔機能向上加算)を行っていること。
  • 評価対象期間における当該事業所の利用実人員が10人以上であること。
  • 厚生労働大臣が定める基準を満たしていること。

 申出方法

(1)提出書類

(2)提出期限  平成29年10月6日(金)まで※必着

(3)提出先    〒373-8718 太田市浜町2番35号 太田市役所 長寿あんしん課 地域支援係(1F15番窓口)

(4)提出方法  郵送または直接窓口へ提出してください。 ※郵送の場合は、封筒に「事業所評価加算申出書在中」と朱書きしてください。

留意事項

  • 加算の要件を満たしていても、事前の申出がない場合には算定できませんのでご注意ください。
  • みなし指定事業所(A5)については、平成30年4月以降は独自指定事業所(A6)の指定を受けて事業を行うことになりますが、申出にあたっては、みなし指定事業所(A5)として加算の申出を行ってください。
  • 過去に事業所評価加算(申出)の届出を行っている事業所について、再度算定を希望する場合には届出は不要です。
  • 介護予防・日常生活支援総合事業に係る体制等に関する届出書の「異動(予定)年月日」は、平成29年10月1日としてください。

判定結果

  • 事業所評価加算の申出を行った事業所について、国民健康保険団体連合会が評価基準の審査を行います。基準を満たさない場合には、申出を行っていても加算を算定できませんのでご注意ください。
  • 事業所評価加算算定可能な事業所については、平成30年2月頃当ホームページにて掲載予定です。

 参考資料

▲このページの先頭へ