トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-長寿あんしん課 > その他

その他

・認定調査員向けe-ラーニングシステムのご案内

厚生労働省が実施する要介護認定適正化事業において、認定調査員の調査能力向上等を目的としたe‐ラーニングシステムによる学習ができるようになりました。e‐ラーニングシステムとはインターネット上で提供される学習支援システムです。利用対象者は本市から認定調査の委託を受けている事業所に所属する介護支援専門員です。

申込方法

1.「e-ラーニングシステム登録申込書」をダウンロードし必要事項を入力した後、介護サービス課へメールにより提出してください。2.介護サービス課にて登録手続き完了後、e-ラーニングシステムから利用開始の「ウェルカムメール」が配信されます。3.ウェルカムメールに表示されているアドレス(URL)を選択すると、e-ラーニングシステムのログイン画面が表示されます。ウェルカムメールに表示されている「ID」「パスワード」を入力しe-ラーニングシステムにログインしてください。初回は「利用規約への同意」「基本情報の入力」が必要です。4.「認定調査員向け講座」を選択します。「全国テスト」終了後、動画を用いた学習教材・問題集による学習を進めることができます。※ログイン後、操作マニュアルがダウンロードできますので、ご活用ください。

e-ラーニングシステム登録申込書PDFファイル(97KB)

・認定調査員テキスト、調査員テキストQ&A

厚生労働省が公表している認定調査員テキスト、Q&Aをダウンロードできるホームページを表示します。

認定調査員テキスト、調査員テキストQ&Aダウンロードページへはこちらをクリックしてください。

・介護認定審査会委員テキスト

厚生労働省が公表している介護認定審査会委員テキストをダウンロードできるホームページを表示します。

介護認定審査会委員テキストダウンロードページへはこちらをクリックしてください。

▲このページの先頭へ