トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-医療年金課 > 各種届出の手続き

各種届出の手続き

受給者証をお持ちの方が下記のいずれかに該当した場合、手続きが必要となります。

各種届出手続き一覧表
項目 必要な場合 手続きに必要なもの
変更 ・保険証の内容が変わったとき
(勤め先や記号番号が変わった)
印鑑、新しい保険証
・市内転居
印鑑、前の住所の受給者証
・氏名が変わったとき
印鑑、前の氏名の受給者証
喪失 ・市外転出(転出先が群馬県内) 
 ※福祉医療交付状況証明書を発行します
印鑑、お持ちの受給者証
・市外転出(転出先が群馬県外)
印鑑、お持ちの受給者証
・亡くなったとき
印鑑、お持ちの受給者証
その他 ・受給資格者証を紛失・破損したとき
印鑑、お持ちの受給者証(紛失時は必要ありません)
・身体障がい者手帳、療育手帳、障害年金などの
 資格内容に変更が生じたとき
手帳や資格内容の変更がわかる書類

 

    ※交通事故により受診する場合は、第三者行為となりますので、事前にご相談ください。

    ※母子・父子家庭で婚姻・事実婚に該当した場合は、資格は喪失になり医療費の返還が発生する場合がありますので、お早めに手続きを

      お願いします。

    ※受給資格を持たずに、不正に使用した場合は、刑法により詐欺罪として懲役処分をうけることがあります。

 

〇上記の各種届出については、医療年金課(市役所1階12番窓口)のほか尾島行政センター木崎行政センター生品行政センター

  綿打行政センター藪塚本町行政センターで手続きできます。

▲このページの先頭へ