トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-国民健康保険課 > 太田市国民健康保険データヘルス計画・特定健康診査等実施計画

太田市国民健康保険データヘルス計画・特定健康診査等実施計画

「日本再興戦略」(平成25年6月14日閣議決定)において、医療・健診・介護情報を分析し、その結果に基づく保健事業の実施計画(データヘルス計画)を策定し、加入者の健康増進を進めることが求められ、市町村国保でもこの取り組みを推進することとされています。これまでも、本市においては、特定健診の実施や人間ドック検診費助成、その他の保健事業を実施してましたが、今後は、被保険者のさらなる健康保持増進に努めるため、保有しているデータを活用しながら、健診・疾病予防事業から、リスクの高い被保険者に対する重症化予防まで網羅的に取り組むため、データヘルス計画を策定しました。

 また、高齢者の医療の確保に関する法律第19条に基づき、特定健康診査等の実施に関する基本的な方針を示す「特定健康診査等実施計画」についてもデータヘルス計画と一体的に策定しました。

 

太田市国民健康保険第二期データヘルス計画書・第三期特定健康診査等実施計画(pdfファイル;9,066KB)

▲このページの先頭へ