トップ > 組織・電話番号 > 産業環境部-商業観光課 > 第37回尾島ねぷたまつり

第37回尾島ねぷたまつり

尾島ねぷたまつり写真館

昨年の様子

昨年の様子(1)

昨年の様子2

昨年の様子(2)

昨年の様子3

昨年の様子(3)

昨年の様子4

昨年の様子(4)

昨年の様子5

昨年の様子(5)

昨年の様子6

昨年の様子(6)

昨年の様子7

昨年の様子(7)

昨年の様子8

昨年の様子(8)



【名称】
 第37回尾島ねぷたまつり

【開催日】
 平成27年8月14日(金)、15日(土)<荒天中止>

【主な行事の日程時間】
 津軽物産市              10:00~22:00
 おおた物産市             14:00~22:00
 扇ねぷた展示             14:00~22:00
 各出陣団体による出陣式        17:00~17:20
 金管バンド(14日)演奏        17:20~17:50
 消防音楽隊(15日)演奏        17:20~17:50
 ねぷた囃子の合奏~出陣~       17:50~18:20
 ねぷたオープニング式典        18:20~18:40
 ねぷた運行              18:40~21:00
 ねぷた囃子の大合奏~結集~      21:00~21:30
 ねぷた移行~凱旋~          21:30~22:00

【開催場所】

 群馬県太田市尾島商店街大通り(県道142号) 
 
【イベントの概要及び見所】
 8月14、15日に盛大に開催される尾島ねぷたまつり。この尾島ねぷたまつりは、青森県弘前市と太田市との歴史的なつながりにより昭和61年から始まりました。
 まつりの最大の見所は、ねぷた運行で、高さ7メートルにもおよぶ扇ねぷたとねぷた太鼓の隊列は勇壮そのものです。
 太田の夏の夜に浮かび上がる色鮮やかな武者絵の幻想的な美しさに心を揺さぶられてください。
 「ヤーヤドー」の掛け声とともに十数台のねぷたが会場を練り歩き、まつりの最高潮に行われるねぷた太鼓とまつり囃子の大合奏まで目が離せません。

 まつり当日は、おおた物産市で特産品の販売、津軽物産市として青森県弘前市の特産品の販売も行われます。
 ねぷた運行の前には、地元小学生の金管バンドの演奏や消防音楽隊のパレードも行われます。

 昨年は、両日で16万人の観光客が尾島ねぷたまつりに訪れました。
 今年も、太鼓の直径が10尺ある大太鼓もあり、尾島のねぷた太鼓に大注目です。

【プログラムや交通規制】
 主なまつりのプログラムや交通規制図などが掲載されています。

・尾島ねぷたまつりのリーフレット表面PDFファイル(4179KB)

・尾島ねぷたまつりのリーフレット裏面PDFファイル(718KB)

【交通&アクセス】
 東北自動車道館林ICより車で約45分
 東北自動車道花園ICより車で約45分
 北関東自動車道伊勢崎ICより車で約30分
 北関東自動車道太田藪塚ICより車で約20分
 関越自動車道本庄児玉ICより車で約40分
 東武伊勢崎線木崎駅より徒歩約15分
※1)尾島庁舎・道の駅おおた⇔会場、また、木崎駅⇔会場までシャトルバスあり。(無料)
※2)午後4時30分から午後10時まで随時運行。

【駐車場】
 会場周辺に1000台

【主催者】
 尾島ねぷたまつり実行委員会(太田市商業観光課内)

【問合せ先】
 太田市商業観光課       電話0276-47-1833
 まつり本部(まつり当日のみ) 電話0276-52-6440

▲このページの先頭へ