トップ > 組織・電話番号 > 産業環境部-環境政策課 > 第2次太田市環境基本計画・地球温暖化防止対策実行計画【区域施策編】を策定しました。

第2次太田市環境基本計画・地球温暖化防止対策実行計画【区域施策編】を策定しました。

第2次太田市環境基本計画について

  市では太田市環境基本条例第8条に基づき、環境の保全等に関する目標を定め、環境の保全等に関する施策を総合的かつ計画的に推進するための環境指針として、太田市環境基本計画を平成19年に策定しました。

  その計画期間が終了し、平成29年度以降の新しい環境指針となる第2次太田市環境基本計画を策定しました。さらに、環境基本計画には、市域における地球温暖化対策を積極的かつ効率的に推進するため、「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づく「太田市地球温暖化対策実行計画(区域施策編※)」を含有しています。

 ※ 区域施策編:太田市全域の指針

第2次太田市環境基本計画市民委員会について

 計画の策定にあたり、市民の代表として「第2次太田市環境基本計画市民委員会」を平成27年12月に設置し、本市の環境問題および環境将来像について協議・検討を行い、市民等の意見を計画に反映するために、11回の会議を開催しました。市民委員会はNPO法人、市内事業者、環境保健委員長、群馬県地球温暖化防止活動推進員などで構成されており、様々な立場から貴重なご意見を頂戴しました。

 市民委員会会議のうち第6回から第9回は、ワークショップ(意見交換会)形式でも実施し、太田市の特性を踏まえて、市民・事業者・行政が協働で実践できる環境活動の展開についても議論を重ねました。ワークショップで検討した内容は、環境基本計画第5章「協働プロジェクト」に反映されています。

 

市民委員会 会議の様子(1)

市民委員会 会議の様子(2)

市民委員会 ワークショップの様子(1)

市民委員会 ワークショップの様子(2)

市民・事業者アンケート調査について

 第2次太田市環境基本計画の策定にあたり、市民や事業者の方に太田市における環境の満足度や課題などについてご意見を伺い、計画策定に際しての基礎的データを得るために、市民・事業者アンケート調査を実施しました。 

 調査対象者は市内に在住する1,500人(20歳以上の男女を無作為に抽出)と、市内に事業所を有する300事業者とし、郵送配布にて回答をお願いしました。調査期間は平成28年2月15日~2月29日までとさせていただきました。 アンケート調査の結果については、以下のとおりです。 

  1.  市民アンケート内容
  2.  事業者アンケート内容
  3.  アンケート調査結果報告書

  アンケートで頂戴した結果を計画策定の基礎資料とさせて頂き、結果を参考にして第2次太田市環境基本計画の内容について協議を重ねて参りました。ご協力いただきありがとうございました。

太田市環境審議会への諮問・答申について

 計画の素案が完成した平成28年12月に、太田市環境基本条例第8条第2項に基づき、環境の保全等に関する基本的事項を調査審議するための組織である、「太田市環境審議会」へ環境基本計画の諮問を行いました。環境審議会は条例第19条に基づき、さまざまな立場の人から構成され、多様な視点からこの計画について審議して頂きました。

 環境審議会より計画の答申を受けて、第2次太田市環境基本計画・地球温暖化防止対策実行計画【区域施策編】が完成しました。

環境審議会の様子

            環境審議会の様子

第2次太田市環境基本計画・地球温暖化防止対策実行計画の掲載について

 第2次太田市環境基本計画・地球温暖化防止対策実行計画は、第1章から第6章で構成され、第2次太田市総合計画で掲げる環境政策の推進および生活環境の保全への取り組み指針となるもので、平成29年度から平成38年度までの10年間の指針とし、5年毎に見直しを行います。

 

  • 第2次太田市環境基本計画・太田市地球温暖化防止対策実行計画【区域施策編】

   ・表紙、目次  

   ・第1章 計画の基本的な考え方

   ・第2章 計画策定の方向性

   ・第3章 望ましい環境像と環境みらい像

   ・第4章 環境施策

   ・第5章 協働プロジェクト

   ・第6章 計画の進行管理

   ・参考資料

   ・奥付、裏表紙

 

 計画策定後の進行管理は、太田市マネジメントシステムに基づくPDCAサイクルにより、環境施策の実施状況の把握、評価および次年度の取り組みへの反映を行い、「環境白書」にて進行状況等を毎年公表します。