トップ > 組織・電話番号 > 産業環境部-清掃事業課 > テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン(家電リサイクル法対象商品)の処理方法

テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン(家電リサイクル法対象商品)の処理方法

 家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)により、テレビ・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機・衣類乾燥機・エアコンは、消費者・販売店・製造メーカーが協力してリサイクルに取り組むことになりました。
 ※リサイクルの対象となる家電製品は、市では引き取れませんので、ごみステーション等には絶対出さないようにしてください。

 ※家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)の詳細については経済産業省のページをご覧ください。

処理方法

(1)家電販売店へ依頼する

購入したお店や買い替え時に引取りを依頼する。家電販売店には購入分の引取りの義務があります。

(リサイクル料金と指定工場への運搬料金が必要になります)

※リサイクル料金については「RKC 一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター」のページをご覧ください。

(2)処分業者(市許可業者)へ依頼する

「一般財団法人 環境適正推進協会」に依頼してください。

太田市新田反町町131 (TEL) 0276-56-1140

・引取り依頼をする場合は「リサイクル料金と収集運搬料金」が必要です

・上記場所へ自分で持ち込む場合は「リサイクル料金」が必要です。

※料金については電話でご確認ください。

(3)自分で指定引取場所へ持ち込む

郵便局で、備え付けの専用振込用紙でリサイクル料金を振り込み「家電リサイクル券」を購入します。次に下記指定場所に、使用済み家電製品と家電リサイクル券を持参してください。

指定引取場所 三共運送藪塚倉庫 太田市大原町2260 (TEL) 0277-78-7559

※リサイクル料金については「RKC 一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター」のページをご覧ください。

▲このページの先頭へ