トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-都市計画課 > 景観行政の取り組み > 景観ボランティアを募集しています!

景観ボランティアを募集しています!

 市では、道路上の電柱や街灯に貼られ、地域の景観を損ねる要因となっている、はり紙、はり札等、広告旗、立看板等といった違反簡易広告物の除却活動等に協力していただける個人、団体を募集します。
 「近所の電柱に、ビラがいつも貼られて困っているけど、勝手にはがして良いのか分からない」、「自分の住む街を少しでも美しくしたい」という人は、ぜひ「景観ボランティア」にご応募ください。

活動内容

○違反簡易広告物の除却

※除却できる広告物(=違反簡易広告物)とは
道路上の電柱やガードレール等に貼られた「はり紙」、「はり札」、「広告旗(のぼり旗)」、「立看板」等で、内容が営利目的や既に終了したイベント等であるもの。


除却できる広告物(=違反簡易広告物)の例

○景観に悪影響を及ぼすと考えられる違反広告物・景観阻害物件の監視・通報

※違反広告物とは
著しく破損していて危険な広告物や、表示してはいけない場所に表示している広告物

※景観阻害物件とは
ビニールシートハウスなどの不法占拠物や不法投棄されたものなど


著しく破損して危険な広告物(=違反広告物)の例

除却活動の際に守っていただきたいこと
除却活動は必ず以下のいずれかの条件を守って実施してください。

  • 2人以上の景観ボランティアで活動する
  • 景観ボランティア1人以上と景観ボランティア活動団体の構成員で活動する

応募資格
 市内に在住、在勤又は在学する20歳以上の人

募集期間  
 随時、応募を受け付けています。お気軽にお問合わせください。

応募方法
 ホームページ又は都市計画課窓口にある応募用紙に必要事項を記載し、都市計画課へ直接、郵送又はメールにてご提出ください。

応募用紙 ワードファイル (37KB)

講習会受講希望者名簿 ワードファイル (55KB)(団体の中で受講を希望する人が数人いる場合はこちらを併せて提出してください。)

景観ボランティアの認定
 応募者は、募集期間終了後に通知する講習会に必ず参加してください。講習会修了者を景観ボランティアとして認定します。
 また、団体で応募する場合でも、団体の中で1人以上の景観ボランティアが必要となります。団体として認定を希望する場合は、事前にご相談ください。


活動開始までの流れ

その他

  1. 景観ボランティアは無報酬とします。
  2. 除却に必要な道具(カッター、ニッパー、ヘラ等)は市でお貸しします。
  3. 市の負担により、ボランティア保険に加入していただきます。

景観ボランティアの活動内容の詳細を記載した「景観ボランティア・活動団体の手引き」と実際に景観ボランティアが使用する様式を掲載します。以下からダウンロードできます。

景観ボランティア・活動団体の手引き PDFファイル (1,011KB)

景観ボランティア・活動団体が使用する様式(Word) ワードファイル (218KB) (PDF) PDFファイル (101KB)

▲このページの先頭へ