トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-建築指導課 > 完了検査を受けましょう!

完了検査を受けましょう!

建築物が完成したら完了検査を受けましょう

  建築物の工事が完了したら、建物を使用開始する前に、建築基準法(第7条)に基づく完了検査を受けることが義務づけられています。
 この検査の目的は、建築確認申請に基づき正しく工事が完了し、安全な建物であるかの確認を行う大事な検査です。
 建築主の皆さんは、工事施工者から建物の引き渡しを受ける前に必ず完了検査を受け、検査に合格していることを確認して下さい。検査に合格すると市から検査済証と完了検査済ステッカーが交付されます。

 なお、建築確認を受けた申請内容に変更がある場合は、完了検査を受検する前に、必ず建築基準法(第6条)に基づく計画変更申請の手続きを行ってください。
 完了検査の手続きは、設計又は工事監理を行った建築士にご相談ください。

▲このページの先頭へ