トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-建築指導課 > 建設リサイクル法の届出について

建設リサイクル法の届出について

 平成14年5月30日より、建設リサイクル法(建設工事に係る資材の再資源化に関する法律)の施行になり、一定規模以上の建築物や土木工作物の解体工事、新築工事の実施にあたり、「分別」と「リサイクル」が義務付けられるとともに、「工事の届出」が必要になりました。

1 届出が必要な工事

 特定建設資材(コンクリート、木材、アスファルト)を用いた建築物等の解体・新築・リフォーム等で、下表の規模に該当するものです。

工事の種類 規模の基準
建築物の解体
(床面積合計)  80平方メートル以上
建築物の新築・増築
(床面積合計) 500平方メートル以上
建築物の修繕・模様替(リフォーム等)
(請負金額) 1億円以上
その他の工作物に関する工事(土木工事等)
(請負金額) 500万円以上

2 届出の方法

 下記の書類をご用意の上、工事を着手する7日前までに届出をして下さい。
 届出書類…1部、A4サイズ(両面複写可)で作成し、以下の順序で綴って下さい。
 (1)届出書(様式第1号)
 (2)分別解体等の計画等 別表1(解体工事の場合)
                 別表2(新築・増築・リフォームの場合)
                 別表3(土木工事等の場合)
 (3)委任状(業務として行う場合)
 (4)案内図
   ※住宅地図に施工場所を朱書きで明示したもの。
 (5)設計図又は現状を示す明瞭な写真
 ※新築・増築の場合は設計図(平面図又は立面図)を添付して下さい。
 ※解体工事の場合は設計図、又は現状を示す写真を添付して下さい。     
 (6)工程表 
届出様式はこちら http://www.pref.gunma.jp/06/h0110049.html

3 届出先

  建築物の解体・新築・リフォーム等の場合
               市役所7F建築指導課 0276-47-1837
  建築物以外の解体・新築等(土木工事等)の場合
               市役所8F道路整備課 0276-47-1835

4 届出用紙のダウンロード及び参考ホームページ

※平成22年4月1日以降、届出様式等が変更されていますので、ご注意ください(以下のリンク参照)。
  群馬県庁ホームページ http://www.pref.gunma.jp/06/h0110044.html  

  国土交通省リサイクルホームページ http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/recycle/index.html

▲このページの先頭へ