トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-市街地整備 > 太田駅北口駅前広場

太田駅北口駅前広場

 太田駅北口駅前広場の竣工式典が平成21年12月18日(金)に晴天の下、開催されました。式典終了後、午後3時より供用開始されました。

 
 
 
 太田駅周辺の整備は、平成8年度から「太田駅付近連続立体交差事業」と「太田駅周辺土地区画整理事業」がスタートしました。
平成18年度には、東武鉄道の高架化・太田駅駅舎の改修・南北自由通路開通など連続立体交差事業が完了し、それまで分断されていた駅周辺の一体化を行いました。その後、太田駅北口駅前広場の整備が着手され、約3年の歳月をかけて完成しました。
 
 
 
 太田市の新たな玄関口として整備された北口駅前広場は、これまでのイメージを刷新すべくデザインされ、機能的な広場となるようシェルター(雨よけ・日よけ)やバス・タクシーなどの乗降スペースなどを設置しています。さらに環境面、防災面へ配慮し太陽光発電の照明や飲料水兼用の耐震性貯水槽といった施設も導入されています。
 新しく生まれ変わった太田駅北口駅前広場をぜひご利用ください。

▲このページの先頭へ