トップ > 組織・電話番号 > 行政事業部-花と緑の課 > 妙参寺沼が「ため池100選」に選定

妙参寺沼が「ため池100選」に選定

妙参寺沼が「ため池100選」に選定されました。

 これは、農林水産省の提唱によるもので、全国に二十一万箇所あるため池の中から農業用水として利用され、維持管理が適切で、歴史的・景観的にすぐれたため池をリストアップし、一般投票さらに選考委員の審査を経て全国で100箇所選定されました。  妙参寺沼は、南北を軸とする長方形で江戸時代に開削されたと考えられます。300m北の矢太神水源によってつくられた低地を利用し、調整池として南側の田を灌漑するために作られました。その後、県営の整備事業を実施し、景観のすぐれたため池となっています。
 ため池選定ホームページ http://www.maff.go.jp/j/nousin/bousai/tameike/

所在地

  • 住所  群馬県太田市新田大根町

▲このページの先頭へ