トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-建築住宅課 > 『太田市空家等除却補助金』のご案内

『太田市空家等除却補助金』のご案内

空家等除却補助金とは

 太田市では、空家所有者の自発的な除却および土地の利活用を促進し、地域の活性化を図るため、空家除却に要する費用の一部を最大60万円補助します。

申請手続きの流れ

 補助申請手続きについては、こちらをご覧ください。

申請書等の設置場所について

 申請書は、受付窓口(市庁舎9階)、各行政センターおよびサービスセンターにて配布しております。また、下記のファイルをダウンロードしてご利用いただくこともできます。なお、行政センターやサービスセンターは配布のみです。お問合せは受付窓口(本庁舎9階)又は空き家専用ダイヤル0276-47-1843までお願いします。

補助金の交付申請をするとき

完了報告をするとき

  • 下記の書類を揃えて提出してください。

    ・空家等除却補助事業 完了 報告書PDFファイル(91KB)
    ・工事費に関する領収書の写し

    ・工事完了後の写真

    ・産業廃棄物管理票(マニフェスト)E票の写し

    ・建設リサイクル法第10条第1項に規定する届出書の写し(同法第9条第1項に規定する解体工事の場合)

補助金の請求をするとき

補助の対象となる空家

 市内に所在する概ね1年以上居住その他の使用実態がない、個人が所有する一戸建ての専用住宅もしくは併用住宅(居住用の床面積が延べ床面積の2分の1以上のもの)または長屋。

補助の対象者(申請者)

 申請者とその世帯全員が市税等に滞納がなく、次の(1)または(2)に該当する方。
 
(1)空家の所有者または相続人

(2)上記(1)の同意を得た敷地の所有者

※注意1  法人、暴力団および暴力団員もしくはそれらの者と関係を有する方は、補助の対象者とはなりません。

※注意2  次に該当する場合は除却についての同意書が必要となります。
(同意書は自由書式です。参考書式はこちらPDFファイル(81KB))

・空家に共有者または相続人がいる場合

・空家に所有権以外の権利の設定がある場合

・長屋の住戸を除却するとき、除却する住戸の他に住戸所有者がいる場合


詳しくは、パンフレットの裏面【補助金の交付申請をするとき】をご参照ください。

補助の対象となる工事

 (1)空家の全部を除却すること

 (2)建設業法の許可を受けた者または建設リサイクル法の解体工事業の登録を受けた者で、市内に事業所を有する個人事業主または市内に本店もしくは事業所を有する法人による工事

※注意  次に該当する工事は補助の対象工事とはなりません。

・補助金の交付決定前に着手した工事

・空家の一部を除却する工事

・他の制度等による補助金の交付を受けようとする工事

・公共事業による補償対象となっている空家を除却する工事 
 

補助金額

 対象となる空家の除却に要した費用の2分の1とし、60万円を限度とする。

申請受け付け期間

 平成29年4月17日(月)から平成29年11月30日(木)まで ※土日祝祭日は除く

注意事項

 ・申請者、見積書の宛て名、領収書の宛て名、補助金振込み先の口座名義人は原則すべて同じであることが条件です

 ・補助金の申請は、申請者1回に限っておりますので、次回の申請はできません

空家等除却補助金Q&A

お問合せ先

 (窓口)太田市役所9階

 (電話)専用ダイヤル 0276-47-1843

▲このページの先頭へ