トップ > 組織・電話番号 > 行政事業部-土地開発公社 > 買戻特約登記の抹消の手続き

買戻特約登記の抹消の手続き

「Pal Town 城西の杜」分譲地の買戻特約登記の抹消手続きについて

 太田市土地開発公社では、「Pal Town 城西の杜」分譲地購入者への所有権移転の登記と同時に、契約日から起算して5年間という買戻特約登記を行っています。買戻期間を満了した場合、公社は分譲地購入者から分譲地を買戻すことはできなくなりますが、買戻特約登記そのものは買戻期間が満了しても登記簿上から抹消されません。このため売買や相続等による所有権移転登記を行う場合に支障となることもありますので、期間満了後に抹消されておくことをお勧めします。
 そこで、公社では、土地所有者(購入者)本人からの依頼により、買戻期間満了による買戻特約登記の抹消の手続きを行います。ご希望される方は、下記の必要書類等を揃えて窓口にお越しください。
 ご不明の点がありましたら、太田市土地開発公社までお問い合わせください。お問い合わせの時間は土・日・祝祭日を除く、8:30から17:15までです。

必要書類等

(1)
買戻特約登記抹消依頼書
  ダウンロード⇒【Word形式】【PDF形式
1部
(2)
登記原因証明情報(公社で作成します)
1部
(3)
土地の全部事項証明書(1ヶ月以内に取得したもの。前橋地方法務局太田支局で発行されます。)
1部
(4)
1,000円分の収入印紙(登録免許税用) ※登記印紙ではありません
(5)
土地の所有者・共有者の各々の印

▲このページの先頭へ