トップ > 組織・電話番号 > 消防本部 > 警防課 > 応急手当WEB講習(eラーニング)

応急手当WEB講習(eラーニング)

応急手当WEB講習で事前学習をすることにより、普通救命講習の講習時間が1時間短縮となります。これまで時間的制約などにより救命講習を受講できなかった方も受講しやすくなりました。

※「応急手当WEB講習」はインターネットに接続されたパソコン、タブレット端末およびスマートフォン等で学ぶことができます。

応急手当WEB講習を利用した救命講習受講の流れ

予約 1.救命講習の受講日を決定 各消防署に連絡し受講日を決定(予約)します(原則10名以上)
事前学習
(eラーニング)の実施
2.動画を視聴 動画を順番に視聴して学習します
※スマートフォン、タブレット端末での学習の場合は動画ではなくスライド画像での学習になります
3.確認テスト 各章ごとに確認テストがありますので、学習後に行います
4.修了テスト すべての章の学習を終えると修了テストがあります
修了テストに合格すると受講証明書が発行されます
受講 5.救命講習の受講
(応急手当WEB講習修了後、概ね1カ月以内)
救命講習を受講する際は、応急手当WEB講習修了後に発行される受講証明書を印刷してご持参ください
なお、印刷できない方は、受講証明書に記載されているIDを控えてお越しください
また、タブレット端末およびスマートフォンで受講証明書のデータをお持ちいただき提示して頂いても構いません
※受講証明書の持参、提示がない場合には受講できない場合があります

※この応急手当WEB講習の実施により受講時間が短縮となるのは、普通救命講習のみとなります。上級救命講習、救命入門コースは受講時間の短縮の対象となりません。

応急手当WEB講習活用イメージ

応急手当WEB講習活用イメージ

応急手当WEB講習(eラーニング)を開始するには、こちらをクリックしてください(新しいウィンドウが開きます)。

応急手当WEB講習会(実技)

少人数、個人での受講希望者の方を対象に実技救命講習会を開催します。ぜひ、ご参加ください。
また、講習を修了した方には修了証を交付します。
※参加費は無料です。

開催日 時間 開催場所 受講者定員
平成29年 8月 6日(日) 午前9時から11時まで 西部消防署 15名(先着)
平成29年12月 3日(日) 午前9時から11時まで 大泉消防署 20名(先着)

※開催日前の1カ月以内に応急手当WEB(ウェブ)講習を修了されていない場合は受講することができませんのでご注意ください。

受講要件

実技救命講習受講前の1カ月以内に応急手当ウェブ講習を修了した太田市・大泉町に在住、または在勤・在学する中学生以上の方

申込方法

開催日の会場となっている消防署・分署に電話にて直接申し込んでください。
定員に達した時点で、締め切らせていただきます。

▲このページの先頭へ