トップ > 組織・電話番号 > 教育委員会-教育総務課 > ソニック・大雄建設奨学資金の案内

ソニック・大雄建設奨学資金の案内

平成30年度の申請については、平成30年1月4日(木)から3月30日(金)までの期間に教育総務課にて受付します。(土曜、日曜、祝日は除く)
この制度は、学業優秀で且つ向学心を持っている青少年のために、そして将来の太田市を支える逸材の育成を目的とした、ソニック株式会社と株式会社大雄建設による補助制度です。

申請資格

奨学金の給付を受けようとする人は、次の1.から4.のいずれにも該当し在学学校長が適当と認め推薦した者。

  1. 太田市内に在住し、来年度新たに大学または大学院に入学する人
  2. 心身ともに健康であり学力が優秀である人
  3. 勉学に励み青少年の模範となるような人
  4. 将来の太田市の発展を考えニューリーダーとして活躍できる人

募集人数

3名

貸与条件

貸与金額 年額420,000円

※年額を6回に分けて口座振込
貸与期間 入学する学校の正規の修学期間
返還方法 最終学校を卒業した13カ月後の月を返還開始月とし、月々10,000円を貸与期間と同じ期間分返還を行う。
4年間貸与を受けた場合は、月々10,000円を4年間(48回)返還することで返還終了となる。
連帯保証人
(貸与決定後選出)
1人 (原則として保護者)

申請方法

(1)申請期間:1月4日(木)~3月30日(金)まで(土曜・日曜・祝日を除く)午前9時~午後5時まで
(2)申請場所:教育総務課(尾島庁舎2階)
(3)申請書類等:申請する人(出願者)は次の1.から3.の書類に必要事項を記入して4.と5.の関係書類を添えてお申込みください。

 1.ソニック・大雄建設奨学資金申請書 様式第1号(83KB)

 2.身上明細書 様式第2号(96KB)
  
 3.奨学生推せん書(学校長記入) 様式第3号(117KB)

 4.戸籍謄本および住民票(家族全員)各1通
  ※市役所市民課または各行政センター(太田行政センターは除く)、および各サービスセンターで発行。

 5.合格を証明する書類

 6.貸与審査のため、上記以外の書類が必要になる場合があります。

申請書の記入上の注意

◎「身上明細書(様式第2号)」について

  1. 家族の状況は、生計を一にする人について同居、別居を問わず全員記入してください。別居で独立の生計を営む兄弟姉妹や生計を一にしない祖父母等および死亡者等については記入不要です。ただし、死亡または生別の父については氏名・年齢(死亡時)・職業(死亡時)の記入してください。
  2. 職業、在職年数、勤務先、役職等は勤務先を有する勤労者のみ記入してください。自営業のときはその業種を記入してください。
  3. 死亡、生別、無職は該当するものを○で囲み、その年月を記入してください。死亡に○のときは理由(  )内に、その原因(交通事故・病気等)を記入してください。

◎「奨学生推せん書(様式第3号)」の成績記入欄について

  1. 学業成績記入欄は、教科、科目が多いため各中学校・高等学校で定められた「成績証明書」に代えて申請しても可能です。
  2. 行動・性格欄は、「指導要録」等と同様に記入しても可能です。記入方法についての規定はありませんので、秀でたものに○をつける、ABCで記入するなどお願いします。
  3. 身体の状況については、学校で把握しているもののみの記入で結構です。また該当しない項目については斜線を引いてください。

貸与決定等

ソニック・大雄建設奨学資金制度役員会において採否を決定し、その結果を通知します。

問い合わせ

太田市教育委員会 教育総務課(尾島庁舎内) 電話:0276-20-7080
〒370-0495 太田市粕川町520番地

▲このページの先頭へ