トップ > 組織・電話番号 > 教育委員会-学校教育課 > 平成28年度 通学路の交通安全対策実施箇所一覧表

平成28年度 通学路の交通安全対策実施箇所一覧表

  太田市通学路安全推進会議では、児童生徒の安全確保のために、各学校における通学路安全点検の結果および対策要望を受け、太田市通学路安全推進会議の作業部会で合同点検を実施したうえで、具体的な対策を講じてきました。
 対策実施が難しい箇所・路線につきましては、教育委員会から地域ぐるみの安全確保と交通安全指導の徹底を各学校に周知して参りました。
 平成28年度の取組につきまして、太田市ホームページで公開し報告いたします。引き続き、児童生徒の尊い命を守り、安全安心を確保するために、「交通事故ゼロ」を目指して取り組んで参ります。


太田市通学路交通安全プログラムはこちらをクリックしてください

学校名 箇所名・住所 現状・危険の内容 対策内容 対応機関 対応写真
1 太田小 八幡町交差点
太田西中南西・太女高北東
歩行者用信号機がなく、現在ある信号機も歩行者の目線に合っていないので危険である。 ・歩行者用信号機を設置
・横断歩道の移設
太田警察署 平成29年度
実施予定
2 九合小 市道
学区内6路線
区画線が薄くなっていて危険である。 ・区画線の引き直し 道路保全課 現場写真
3 沢野小 市道
市立太田高~グリーンパレス東
交通量が多い上に歩道が狭く、危険である。 ・【学童注意】の路面標示を施工
・区画線の引き直し
道路保全課 現場写真
4 沢野小 県道妻沼小島・太田線
ウエルシア~福沢の信号
車道と歩道の間には縁石はあるが、登校時の子どもの人数に対して歩道が狭く、縁石からはみ出して危険である。 ・防護柵を設置 太田土木事務所 現場写真
5 韮川小 韮川駅近くの踏切を北側に抜けた直後の、「長山商店」から「ふじや食堂」へと渡る横断歩道
台之郷町1065番地付近
交通量が多い上に、踏切のすぐ手前に交差点がある為、車が頻繁に立ち往生してしまう。道路幅も狭く、危険である。 ・【学童注意】の路面標示を施工
・注意喚起看板を設置
交通対策課
道路保全課
現場写真
6 鳥之郷小 太田記念病院北側道路の踏切から東の県道までの市道
大島町333番地11付近
朝の通勤で抜け道として通行する車両が多い。自転車で登校する西中生徒が多人数いるので、進入してくる車に注意を促したい。 ・区画線の引き直し
・【通学路】【カーブ注意】の路面標示を施工
道路保全課 現場写真
7 鳥之郷小 鳥山県営住宅北側の市道で、杉田内科医院から野間スイミングまでの市道
鳥山上町1119番地1付近
通学路として路側帯を歩く児童が多数いるが、道路が曲がりくねっているため見通しが悪く、朝夕の通勤の交通量が多い。 ・区画線の引き直し
・注意喚起看板を設置済み
道路保全課
交通対策課
現場写真
8 宝泉小 宝町地内の泉緑地脇の市道
宝町13~75番地付近
朝夕、通勤する人達の抜け道となっており、道幅が狭いうえに交通量が多い。ガードレールや歩道はもちろんのこと路側帯もないので、子ども達の道路という意識が薄い。 ・道路両側に区画線を施工
・必要箇所に注意喚起路面標示を施工
道路保全課 現場写真
9 宝泉南小 県道275線 稲村自転車付近
下田島町571番地付近
狭い路地からの横断、交通量も多く、自動車から見通しも悪い。 ・注意喚起看板を設置 交通対策課 現場写真
10 宝泉南小 ゆりかご保育園南十字路
中根町627-4付近
路面が荒れており、横断歩道・止まれのラインが薄い ・交差点改良と再舗装
・区画線や横断歩道の引き直し
・信号機を設置
市街地整備課
太田警察署
道路保全課
現場写真
11 宝泉南小 県道275線 JA太田市野菜集送センター交差点
中根町128-1
横断歩道と止まれ標示のラインが薄い ・横断歩道と区画線の引き直し 道路保全課 現場写真
12 宝泉南小 中根町588番地付近 横断歩道と止まれ路面標示が薄い ・横断歩道と【止まれ】路面標示の引き直し 太田警察署 現場写真
13 毛里田小 県道39号線
市場町677-4付近
緩いカーブだが、スピードを出す車が多い。また、交通量も多い道路だが、途中から歩道の縁石がなくなっている。 ・ポールコーンを設置 太田土木事務所 現場写真
14 中央小 市道が交差する交差点
飯田町703番地付近
交通量が比較的多く、信号がない。横断歩道は南側に一つあるが歩行者が横断するのに危険である。中学生や高校生が横断している。また、放課後や休日に児童が横断する際、危険であると近隣住民からの要望があった。 ・注意喚起看板を設置 交通対策課 現場写真
15 宝泉東小 県道312号線と323号線が交差する藤阿久交差点
(藤阿久町608番地付近)
北に向かう車が左折する際、小回りすると危険 ・ポールコーンを設置 太田土木事務所 現場写真
16 宝泉東小 理容ユラ南の交差点付近
由良町189-2付近
狭い道にもかかわらず交通量が多く、通勤時でスピードを出す車が多いので危険。低学年児童も大勢通学するため、心配。 ・注意喚起看板を設置 交通対策課 現場写真
17 宝泉東小 新道町から由良町にかけての通学路全般
全体的に道幅が狭い。雨天時などは傘をさして登下校するため、特に危険である。 ・区画線の引き直し
・注意喚起看板の設置
交通対策課
道路保全課
現場写真
18 旭小 東別所町501-4番地近くの5差路交差点 5差路な上にカーブしているため、車の確認がしづらい。児童がたまる歩道もせまく危険である。 ・ポールコーンを設置
・防護柵を設置
道路保全課 現場写真
19 旭小 国道354号線 東矢島信号
東矢島町776番地付近
交通量が多く、東西を横断する児童が国道から右折・左折する車に巻き込まれる危険性がある。 ・右折用区画線を増設
・右折用信号機を増設
・注意喚起路面標示を施工
・注意喚起看板を設置
太田土木事務所
太田警察署
現場写真
20 旭小 川原一郎商店交差点から東へ続く市道
東矢島町1125付近
車両の通行制限や「通学路」の路面標示があり、30Km/h制限であるものの通る車はカーブの見通しが悪い道を制限速度以上で通って危険である。 ・路面の再舗装・区画線の引き直し【学童注意】【通学路】の路面標示を施工 下水道整備課 現場写真
21 旭小 旭小西側の市道
東矢島町1184-1付近
雨水がたまり、車が通るたびに通学中の児童にかかってしまう。 ・必要箇所を再舗装 道路保全課 現場写真
22 駒形小 駒形小学校東信号交差点から正門までの
右側歩行帯部分
植木野町7番地付近 
児童が横断歩道を渡った後、正門までの部分が縁石で守られていない。毎朝200名前後の児童が集団で歩行する部分で、命の危険にさらされている。朝夕の出勤時間帯は交通量も多い。 ・ポールコーンを設置 太田土木事務所 現場写真
23 城西小 県立太田産業技術専門学校北側道路
新野町157付近
大雨が降ると、小さい排水溝が3つしかないので落ち葉がつまり、歩道に水が溜まって歩けなくなる。その場合、車道に出なくてはならなく、たいへん危険である。 ・冠水対策を施工 道路整備課 平成29年4月実施予定
24 城西小 郷建設工業(株)コスモグローブ付近の丁字路
新野町815付近
道路が狭く、交通量も比較的多い。児童が横断するときにたいへん危険である。 ・区画線の引き直し
・注意喚起看板を設置
交通対策課
道路保全課
現場写真
25 沢野中央小 学校敷地周辺3箇所
(富沢町73番地)
・新しく道路を挟んだ向かい側に公文の塾ができ、夕方の送迎の車が急増している。また、児童の横断や中学生の自転車、近隣住民の自動車の往来が多く、横断歩道、一時停止等の路面標示が薄くなっているため危険である。 ・区画線の引き直し
・横断歩道、「止まれ」の路面標示等の補修
太田警察署
道路保全課
現場写真
26 沢野中央小 沢野中央小北側道路および南中学校東側道路等 ・交通量が多く、道幅が狭い。また、車道外側線や中央線等の路面標示が薄くなっているため危険である。 ・区画線や中央線の引き直し 道路保全課 現場写真
27 尾島小 亀岡軽浜地区の市道(軽浜会館付近) 国道17号からの抜け道となっており,登校時の車の通りが多いが,カーブが続き,見通しが悪い。 ・注意喚起看板を設置
・【通学路】路面標示を施工
交通対策課
道路保全課
現場写真
28 尾島小 亀岡軽浜地区の市道(亀岡町558番地付近) 国道17号からの抜け道となっており,登校時の車の通りが多いが,見通しが悪い。 ・【通学路】路面標示を施工 道路保全課 現場写真
29 世良田小 旧国道354号の横断歩道
世良田町967付近
朝は交通量が多く、車両もスピードを出していることが多い。渡る児童は数人であるが、旗振りの保護者からも怖いという話も聞いている。 ・【学童注意】路面標示を施工
・注意喚起看板を設置
太田土木事務所
交通対策課
現場写真
30 木崎小 県道桐生・新田木崎線の新田木崎町、美容室ぱどるの東側T字路 交通量が多く、T字路に横断歩道がない。通学路になっているが、少し北側の横断歩道を渡ってくるので、丁字路に来るまでが危険。 ・横断歩道の新設  太田警察署 現場写真
31 生品小 生品神社東十字路
新田市野井町156付近
進入時間制限(7:30~8:30)しているが、日常的に車両が進入しており、登校時間は危険である。 ・進入時間制限の路面標示を施工
・注意喚起看板の設置
交通対策課
道路保全課
現場写真
32 綿打小 市道新田大根町内
新田大根町93番地付近の交差点
南北の直線道路でスピードを出す車があり、東西に横断するのに何もなく危険である。 ・【通学路】路面標示を施工 道路保全課 現場写真
33 綿打小 市道新田上田中町内
新田上田中町687番地付近の交差点
停止線はあるが、「止まれ」の標示がないため、スピードを落とさない車が多い。 ・区画線等の引き直し
・停止線の引き直し
道路保全課 現場写真
34 藪塚本町小 市道大原町内の交差点
大原町1213番地付近
道路幅が狭い。区画線等が薄くなっている。止まれの表示がわかりにくい。 ・区画線等の引き直し
・注意喚起看板を設置
・【止まれ】路面標示の補修
太田警察署
交通対策課
道路保全課
現場写真
35 藪塚本町小 市道藪塚本町中央運動公園南東の交差点
大原253-8付近
児童が登下校するにあたり、交通量多い、横断歩道が無く危険である。 ・交通量等を再調査したうえで対策を講じる 太田警察署 調査中
36 藪塚本町小 市道藪塚本町小学校北東角道路 雨が降るとすぐに道路が冠水してしまう。児童が歩いて登下校するのに不便 ・側溝清掃
・冠水対策を施工
学校施設管理課
道路整備課
現場写真
37 藪塚本町南小 大原7区公民館付近 歩道がないため、信号待ちしている児童が、左折する車に巻き込まれそうで危険である。 ・ポールコーンを設置
・横断歩道の塗り直し
・区画線の補修
太田警察署
太田土木事務所
現場写真
38 藪塚本町南小 市道巴山工業前に位置する大きなカーブ
山ノ神町20-33地付近
学区変更により、新たに通学路となった。
南北に渡る大きな道路のため交通量が多い。また、前後に信号もないためスピードを出す車が多く危険
この先左に大きく曲がるカーブのため、車が内側にいく可能性が高く危険
・【通学路】路面標示の施工
・速度抑制路面標示を施工
道路保全課 現場写真
39 藪塚本町南小 市道 岡本牧場の東側丁字路
六千石町2177-16付近
横断歩道が薄くなっている。 ・横断歩道の塗り直し 太田警察署 現場写真
40 藪塚本町南小 藪塚IC前を南北に通る本線 歩道が狭いが、交通量は多い。左折する車が内側に入り、歩道に入り込むことも多いため非常に危険である。 ・ポールコーンの設置
・横断歩道の塗り直し
太田警察署
太田土木事務所
現場写真
41 藪塚本町南小 大久保公民館付近 車の通りが激しく、スピードを出す。 ・現地再調査のうえで押しボタン式信号機の設置を検討 太田警察署 調査中
42 宝泉小 県道太田境東線
宝泉小入口信号
由良町495番地付近
交通量が多く、路肩が狭い中でたくさんの児童が信号待ちをしており危険である。 ・グリーンベルトを施工
・ポールコーンを設置
・横断歩道の塗り直し
太田土木事務所
太田警察署
現場写真

年度途中の要望に対しては、随時協議して対応しました

  • 年度途中の要望に対しては、随時協議して対応しました。(河川転落防止柵の設置、横断歩道の新設等)
  • 各学校区 薄くなった区画線等の引き直し 【道路保全課】
                  学校から要望があった危険箇所への[通学路]路面標示 【道路保全課】
                  学校から要望があった危険箇所への[注意喚起・啓発]看板設置 【交通対策課】
  • 藪塚本町南小学校・藪塚本町南幼稚園の近隣エリアは、ゾーン30(平成28年度)に指定され、対策が講じられました。【群馬県警察本部】
  • 各学校に希望調査を行い、市内通学路に【通学路】路面標示が追加されました。【道路保全課・教育委員会】 

平成29年度に継続および検討箇所

  • 県道大間々世良田線 世良田交差点[交差点改良] 【世良田小学校】H26~
  • 県道大原境三ツ木線 新田大根町交差点北[歩道設置] 【綿打小学校】H27~
  • 県道足利伊勢崎線 寺井町[歩道設置] 【強戸小学校】
  • 県道妻沼小島太田線 福沢交差点北[歩道設置] 【沢野小学校】
  • 市道1級20号線 飯田町946-2~小舞木町593[無電柱化に向けた電線共同溝工事]【中央小学校】
  • 国道407号 西矢島[電線共同溝]【旭小学校】
  • 県道前橋館林線 本町[電線共同溝]【太田小学校】
  • 県道前橋館林線 新田大根町交差点[交差点改良]【綿打小学校】
  • 県道佐野太田線 東長岡交差点[交差点改良]【韮川西小学校】
  • 県道新田上江田尾島線 新田木崎町[歩道設置]【木崎小学校】
  • 国道407号 東本町交差点[交差点改良]【太田東小学校】
  • 県道足利伊勢崎線 丸山交差点[交差点改良]【毛里田小学校】
  • 県道古戸館林線 古戸交差点[交差点改良]【南小学校】
  • 県道鳥山竜舞線 飯塚町[電線共同溝]【九合小学校】

▲このページの先頭へ