トップ > 組織・電話番号 > 福祉こども部-こども課 > 高等職業訓練促進給付金等事業

高等職業訓練促進給付金等事業

高等職業訓練促進給付金とは・・・


 看護師や介護福祉士などの資格取得のため、1年以上養成機関等で修業する場合に職業訓練期間について、(最長3年間)生活の負担の軽減をはかるために支給される事業です。

詳細情報
該当要件
・児童扶養手当の支給を受けているか又は同等の所得水準にあること
・こどもが20歳未満であること
・養成機関で1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれること
・就業又は育児と修業の両立が困難であると認められること
・過去に高等職業訓練促進給付金(高等技能訓練促進費)の支給を受けていないこと
・高等職業訓練促進給付金等事業と趣旨を同じくする給付を受けていないこと
対象資格
(准)看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士等
支給額・期間
・高等職業訓練促進給付金
         【支給額】  月額100,000円(市民税非課税世帯)
                 月額 70,500円(市民税課税世帯)
         【支給期間】 修業期間のうち3年間を上限とする期間
・高等職業訓練修了支援給付金
         【支給額】  50,000円(市民税非課税世帯)
                 25,000円(市民税課税世帯)
         【支給期間】 修了後に支給
事前相談
給付を希望される方は、養成機関での修業開始前に必ず市役所こども課で事前相談を受けてください
申請時期
修業を開始した日以降
提出書類
・高等職業訓練促進給付金等支給申請書
・申請者及び申請者が扶養する子の戸籍謄本
・児童扶養手当を受給している場合は、児童扶養手当証書の写し
(受給していない場合は、前年の所得証明書)
・職業訓練機関の長が証明する在学証明書及び毎年度末に修得単位証明書
・職業訓練受講給付金等非該当確認書

問い合わせ

  • 太田市役所こども課子育て相談係(本庁舎3階)
    電話0276-47-1911
    ※申し込み等の詳しいことはこども課子育て相談係までお問い合わせください。

▲このページの先頭へ