トップ > 組織・電話番号 > 福祉こども部-こども課 > 小中学校への入学・転校手続き

小中学校への入学・転校手続き

小学校の入学

新しく小学校へ入学するお子さんには、保護者宛てに入学の前年の9月頃、就学時健康診断通知書を送付しますので、必ず受診してください。
 また、入学する年の2月始め頃、入学通知書を送付します。なお、次の場合は学校教育課へご連絡ください。

  1. 就学時健康診断通知書や入学通知書が届かないとき。
  2. 住所、氏名、保護者などに変更があるとき。
  3. 国立又は私立の学校に入学するとき。
  4. 病気、その他の理由によって入学することができないとき。

転校の手続き

市内転居の場合



 現在通学している学校から在学証明書、教科書給与証明書の交付を受けて、市民課で転居の手続きを行ったあと、学校教育課、こども課で入学通知書の交付を受け、新しい学校で手続きをしてください。


市外転出の場合



 現在通学している学校から在学証明書、教科書給与証明書の交付を受けて、市民課で転出の手続きをしてください。そして新住所地の市町村役場で転入の手続きを済ませ、新住所地の教育委員会の指示を受けてください。


転入の場合



 市民課で転入の手続きを済ませてから、前に在学していた学校から交付された在学証明書、教科書給与証明書を用意していただき、学校教育課、こども課で入学通知書の交付を受け、入学する学校で手続きをしてください。

■学校一覧はこちら

▲このページの先頭へ