トップ > 組織・電話番号 > 福祉こども部-児童施設課 > 太田市こども館

太田市こども館

太田市こども館2月の行事予定

太田市こども館の2月の予定をお知らせします。

 
太田市こども館では、天体観測ボランティアの募集をしています。興味のある方は、太田市こども館までご連絡ください。
連絡先;0276―57―8010

<天文教室「望遠鏡を使って満月の写真を撮ろう!」を開催します>
望遠鏡の操作を1からていねいにお教えします。操作方法をマスターしたら、望遠鏡を使って月の観望とデジタルカメラによる撮影も行います。初心者の方も、興味があればぜひご参加ください。
 期日:平成29年2月11日(土)
 時間:午後6時30分~8時30分まで(悪天候で星が見えない場合も実施します。)
 場所:けんしゅう室他
 定員:20名先着順(事前申し込み)
 内容:望遠鏡の操作と満月の写真を撮ります。
 対象:小学生以上
 持ち物:コンパクトデジタルカメラがあればお持ちください(無くても大丈夫です)。

<けんしゅう室の貸し出しについて>
 太田市こども館では、けんしゅう室を無料貸し出しします。児童の健全育成に関係する団体や市民団体等の会議や講習会等にご利用ください。
 利用については、太田市こども館までお問い合わせください。
開館時間:午前9時30分~午後5時30分
定員 40名

<親子で遊ぼう>
親子で遊ぼうは、原則として毎月第一・第三水曜日と第二・第四木曜日に実施します。
期日:1日・15日の水曜日と9日・23日の木曜日
時間:午前11時~(概ね30分程度)
場所:たもくてき室
内容:親子で遊ぼうと題して、紙芝居や読み聞かせ等を実施します。
対象:3歳までの乳幼児とその保護者
申込:当日受付
定員:先着15組程度

<わくわく紙芝居>(新規事業)
期日:2日と16日の木曜日(原則:第一と第三の木曜日)
時間:午前11時~(15分程度)
場所:たもくてき室
対象:3歳までの乳幼児とその保護者
定員:先着15組程度
内容:乳幼児向けの楽しい紙芝居を上演します。

<夕方観望会>
夕方観望会は、1月で終了となりました。ご利用ありがとうございました。


<2月の通常事業>
カプラで遊ぼう!
毎週火曜日から金曜日の午後2時から午後5時まで、たもくてき室で遊べます。
※ 都合により、お休みする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

おはなしの部屋
土曜日と日曜日には、定期的におはなし会(読み聞かせ)を実施しています。参加費は無料です。
4日と18日の土曜日
午前11時~(3歳から小1まで)/午前11時30分~(小2以上)
5日・12日・19日・26日の日曜日
14時30分~(3歳から小1まで)/15時~(小2以上)
に開催します。 

親子わらべうたあそび
日時:8日・22日の水曜日 午前11時~
場所:たもくてき室
対象:3歳までの乳幼児とその保護者
参加費:無料

わらべうたあそび
日時:11日・25日の土曜日 午前11時~
場所:たもくてき室
対象:4歳から小学6年生まで(未就学児童は、保護者の同伴が必要です)
参加費:無料 

天体観望会
 昼間の観望会では、水星・金星・火星等の惑星と夏の星座にある1等星が観望できます。夜間観望会では、金星や火星・天王星などの惑星や冬の星雲・星団などが観望できます。

昼間の観望会
 
開館日には、随時開催しますので、観望を希望される方は、事務室へお声がけください。
 時間は、開館時間内随時開催しています。
 ただし、担当者が不在の場合は対応できませんので、昼間の天体観望を希望される方は、開催の有無を確認してからご来館ください。

・夕方観望会
 夕方観望会は、1月末で終了しました。次回開催は、10月からの予定です。


夜間観望会
 4日と18日
の土曜日、18時~20時まで開催します。
 観望対象は、月や金星・火星・天王星などの惑星、それから冬の星座と星雲・星団などです。火星は、遠ざかりましたが、まだ観望することができます。
 主な観望対象
 4日:月・金星・火星・天王星と冬の星座や星雲・星団等です。
21日:金星・火星・天王星と冬の星座や星雲・星団等です。
 各観望会は、参加費無料です。夜間観望会に参加された方には、もれなく天体画像をプレゼントしています。 

天文クラブ 会員募集中
 天文クラブは、望遠鏡でいろいろな天体を観望したり、望遠鏡を使って天体写真を撮ったり、その画像をパソコンで画像処理したりと、いろいろな活動を自主的に行うクラブです。クラブ員が、それぞれ役割分担して望遠鏡の操作や写真撮影などを行います。
 活動日:毎月第二金曜日 (ただし、第二金曜日が休館日等の場合は、第三金曜日開催になります。)
 時間:午後6時30分から午後8時まで
 対象:小学校3年生以上(こどもだけの参加も可です)
 定員:なし
 入会:随時募集しています。入会と同時に、活動できます。
 活動費:無料
 申込方法:太田市こども館で直接申し込むか、電話での申し込みも受け付けます。
 内容:望遠鏡の操作をはじめ天体写真の撮影や天体観測などに挑戦します。
 2月の天文クラブは、10日(金)が活動日です。

工作教室
 毎週土曜日、たもくてき室で工作教室を開催しています。今月のテーマは、「ゆき輪」です。直線を切ってはって輪っかをつくります。出来上がったら高い位置で手を離してみてね。くるくると回りながら落ちます。
 ゆき輪とは、雪の結晶の形から生まれた文様のことで、この工作は雪の結晶をイメージしてつくったものです。ぜひご参加ください。
毎週土曜日:4日・11日・18日・25日の14時~16時まで
場所:たもくてき室
参加費:無料
※ 下段に、サンプル画像があります。楽しい工作教室に、ぜひご参加ください。

きまぐれ工作
 日曜日の午後気まぐれ工作教室を開催します。作る工作の内容は、参加してみてのお楽しみ。日曜日の午後2時~4時まで、気まぐれ工作教室なので開催しているかどうかは、来館してみてのお楽しみです。
 気まぐれ工作は、5日・12日・19日・26日の各日曜日の中で開催します。

今月の休館日
・6日/13日/20日/27日の各月曜日です。
その他、詳しい内容は下記のリンクをクリックして「2月の行事予定表」で、ご確認ください。

 2017年2月の行事予定(詳しくは、こちらから)



         ゆき輪

目的

 少子化、核家族化、共働き家庭の一般化など家庭や地域の子育て機能が低下し、児童を取り巻く環境が大きく変化する中で、子育て親子の交流、子育て情報の提供など総合的な子育て支援を行う拠点として、子育て支援・こども絵本・天体観測の3エリアからなる複合的な施設を建設し、児童の健全育成と情操教育の推進を図ることを目的としています。

こども館設計コンセプト

 設計コンセプトは、子育て支援の拠点施設として、親子で楽しみながら学べる施設として、以下の点に重点を置き設計しました。

  • 安全、安心のある施設
  • 人と環境に優しい施設
  • 子育て支援の拠点になる施設
  • 地域のまちづくりにあわせた施設

館内のご案内

各部屋の詳細はこちら

外観

施設外観

案内図

詳細情報
所在地 太田市城西町91
電話 0276-57-8010
利用時間 午前9時30分~午後5時30分
休館日 ・月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
・祝日の翌日
・年末年始(12月29日~1月3日)
利用料 無料(行事等参加の場合、教材費程度をいただくことがあります)
※乳幼児(未就学児童)入館の場合は、保護者が付き添ってください。

こども館紹介動画

「ムービーボックスおおた」でこども館の「紹介動画」を公開しています。

ch.2 おおたんの見どころ案内へ

▲このページの先頭へ