トップ > 組織・電話番号 > 教育委員会-青少年課 > 少年の主張

少年の主張

第40回大会(平成30年度)

 中学生が日頃の生活をとおして感じていることや考えていることを発表することにより、社会の一員としての自覚を高めるとともに、少年に対する市民の理解や認識を深め、青少年健全育成活動の一助とし、併せて「少年の日」(毎月第1土曜日)の普及を図ることを目的に実施しています。

大会日程
大会名 日時 会場
太田市大会 平成30年6月30日(土)午後1時から 太田市尾島行政センター
東毛地区大会 平成30年8月25日(土)午後1時から 太田市尾島行政センター
群馬県大会 平成30年9月15日(土)午後1時から 群馬県公社総合ビル

「太田市大会」発表予定者

発表者(発表順)
学校名 学年 性別 氏名 発表テーマ
毛里田中学校 仲村 琉冴 僕の理想とする生き方
東中学校 古内 夕渚 世界に目を向けて
休泊中学校 深澤 菜々 偏見をなくすためには
綿打中学校 梅澤 来実 心を救うメッセージ
城東中学校 飯島 瑠香 コミュニケーションの形
生品中学校 金子 彩華 差別のない世界へ
西中学校 河田 雪菜 夢を壊さないで、諦めないで
南中学校 猪瀬 琴麗 子猫が流した涙
ぐんま国際アカデミー中等部 阿久津 里穂 AIと生きていくために
城西中学校 山影 綾音 国際化が進む今の世の中で
薮塚本町中学校 大内 若愛 家族と向き合う
北中学校 髙山 修平 楽しく理解し合う
木崎中学校 松尾 寿珠 戦争を知る
強戸中学校 柳 華帆 豊かな人生を送るために
旭中学校 杉山 千夏 うなずいてもNO?
尾島中学校 大賀 智浩 挨拶をする時の心
太田中学校 山本 陽翔 「自分」を育てるために
宝泉中学校 小山田 恭祐 未来の仕事

南中学校 3年 森田愛美さん 少年の主張「全国大会」結果

群馬県大会で「最優秀賞」を受賞した、南中学校3年 森田愛美さんは、関東甲信越静ブロック大会を見事に突破し、11月12日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟大ホールにて開催された「第39回少年の主張全国大会 ~わたしの主張2017~」に出場しました。

当日は、全国12名の代表の一人として立派に発表を行い、群馬県勢として初めて、第3位相当となる「国立青少年教育振興機構理事長賞」の受賞という快挙を成し遂げました。本当におめでとうございます!!。

第39回大会(平成29年度)

 中学生が日頃の生活をとおして感じていることや考えていることを発表することにより、社会の一員としての自覚を高めるとともに、少年に対する市民の理解や認識を深め、青少年健全育成活動の一助とし、併せて「少年の日」(毎月第1土曜日)の普及を図ることを目的に実施しています。

大会日程
大会名 日時 会場
太田市大会 平成29年7月1日(土)午後1時から 太田市尾島行政センター
東毛地区大会 平成29年8月19日(土)午後1時から 館林市文化会館
群馬県大会 平成29年9月16日(土)午後1時から 群馬県公社総合ビル
全国大会 平成29年11月12日(日)午後1時から 国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟大ホール

「太田市大会」結果:優秀賞受賞者(発表順)

発表者(発表順)
学校名 学年 性別 氏名 発表テーマ
太田中学校 山岸 千帆 今のままで大丈夫?
南中学校 森田 愛美 私は、私の足で生きていく。
ぐんま国際アカデミー中等部 伏島 伽耶 知る喜びを皆に
生品中学校 志田 颯姫 差別をしないで
北中学校 大島 琴葉 小さな事から
城西中学校 山口 晴夏 ゴミはゴミではなくて可能性

「太田市大会」結果:優良賞受賞者(発表順)

発表予定者(発表順)
学校名 学年 性別 氏名 発表テーマ
休泊中学校 藤田 桃果 「普通」とは何か
強戸中学校 孕石 真侑子 私の知らない群馬
毛里田中学校 権田 拓真 「人としての強さ」
宝泉中学校 吉川 結衣 当り前じゃない
木崎中学校 山田 菜月 命とは……
尾島中学校 野村 真優 ひとこと
藪塚本町中学校 山崎 海羽 言葉の重み
東中学校 北島 由結 日々の暮らしの中で
西中学校 植木 美羽 Re think
綿打中学校 長山 かの子 祖母の老いに向き合って
城東中学校 茂木 遥花 最高のおもてなし
旭中学校 横塚 結恋 「キラキラした日本の未来へ」

昨年度の太田市大会の様子

開会行事

開会行事

発表

発表

表彰(優秀賞)

表彰(優秀賞)

表彰(優良賞①)

表彰(優良賞①)

表彰(優良賞②)

表彰(優良賞②)

閉会後の記念撮影

閉会行事

少年の主張「太田市大会」優秀賞発表作品(発表順)

太田中学校 3年 山岸 千帆 「今のままで大丈夫?」

南中学校 3年 森田 愛美 「私は、私の足で生きていく。」

ぐんま国際アカデミー中等部 3年 伏島 伽耶 「知る喜びを皆に」

生品中学校 3年 志田 颯姫 「差別をしないで」

北中学校 3年 大島 琴葉 「小さな事から」

城西中学校 3年 山口 晴夏 「ゴミはゴミではなくて可能性」

少年の主張「東毛地区大会」結果

東毛地区大会結果(発表順)
学校名 学年 性別 氏名 結果
北中学校 3 大島 琴葉 優秀賞
南中学校 3 森田 愛美 最優秀賞
城西中学校 3 山口 晴夏 優秀賞
太田中学校 3 山岸 千帆 優秀賞
ぐんま国際アカデミー中等部 3 伏島 伽耶 最優秀賞
生品中学校 3 志田 颯姫 優秀賞

東毛地区大会で最優秀賞を受賞された南中学校3年 森田愛美さん、ぐんま国際アカデミー中等部3年 伏島伽耶さんは、9月16日(土)群馬県公社総合ビルで開催される「群馬県大会」に出場します。

少年の主張「群馬県大会」結果

9月16日(土)に群馬県公社総合ビルで開催された「群馬県大会」に出場した、南中学校3年 森田愛美さんは「最優秀賞」、ぐんま国際アカデミー中等部3年 伏島伽耶さんは「優秀賞」をそれぞれ受賞しました。なお、森田さんは関東甲信越静ブロック大会へと進みます。ご健闘をお祈りいたします。

▲このページの先頭へ