トップ > 組織・電話番号 > 教育委員会-文化財課 > 太田市の文化財 > 市場の大ケヤキ

市場の大ケヤキ

市場の大ケヤキ  この大ケヤキは琴平神社の東に接して立ち、地元では「市場の大榎」と呼び、永く親しまれてきました。ケヤキをエノキと呼ぶ風習は各地にあると言われています。
 目通り約7m、根元回り約13.8m余、樹高約23mで、根元付近から3本に分岐しています。樹齢は500年以上を経ていると推定され、主幹の根元に大きな空洞があります。大ケヤキは、現在も地元の人たちによって保護されています。

指定区分
市指定天然記念物
指定年月日
昭和56年8月26日
合併に伴い、平成17年3月28日に改めて
新市の文化財として指定されました
所在地
太田市市場町乙473

▲このページの先頭へ