トップ > 公共施設案内 > 資料館/記念館 > 市立史跡金山城跡ガイダンス施設・太田市金山地域交流センター

市立史跡金山城跡ガイダンス施設・太田市金山地域交流センター

  太田市のシンボルである金山には、戦国の時代に金山城が築かれていました。金山城跡は、昭和9年に国の史跡に指定されましたが、その城郭遺構の重要性から、平成14年に追加指定を受け、現在その史跡範囲は97.8haに拡大し、遺構を復元する整備事業も進められています。
 本ガイダンス施設は、このような史跡金山城跡への興味や関心を深めていただけるような歴史学習の場、また、自然と親しめる憩いの場として建設されました。
 併設された地域交流センターにおいては、体験教室や歴史講座、ギャラリー展示のほか、企画事業がないときは、文化活動及び交流の場として皆様にご利用(有料)いただけます。利用の条件、詳細は窓口へお問い合わせください。

詳細情報
開館時間
午前9時から午後5時(※入館は午後4時30分まで)
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日) 年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
入館・観覧料
無料
所在地
群馬県太田市金山町40番30号
電話番号
0276-25-1066・1067
交通
東武伊勢崎線太田駅下車徒歩30分・タクシー5分

案内図

▲このページの先頭へ