トップ > 太田市議会 > 開かれた市議会 > 政策評価・事務事業評価

政策評価・事務事業評価

 

政策評価・事務事業評価とは

太田市議会では、市が実施した事業について、議会としての評価を加えることによって議会と執行者が市政の課題を共有するとともに、評価結果を行政執行の改善等に役立てることを目的に政策評価・事務事業評価を実施しました。評価については、各常任委員会がその所管事務に係る主要事業の中から評価対象を1事業選定し、その担当者に対して委員会への出席を求め、評価対象事業の説明を受け、質疑を行い、その後政策評価・事務事業評価シートに基づいて議員間の自由討議により行ったものです。

 

平成29年度(平成28年度事業)

 

平成28年度(平成27年度事業)

 

平成27年度(平成26年度事業)

 

平成26年度(平成25年度事業)

▲このページの先頭へ