トップ > 太田市議会 > 市議会の活動 > ジュネス議場演奏

ジュネス議場演奏

6月定例会開会に先立ちジュネスによる演奏が行われました。

6月7日、6月定例会開会に先立ち、おおた芸術学校付属オーケストラ「ジュネス」による演奏が議場で行われました。演奏された曲目は次の3曲です。

歌劇「どろぼうかささぎ」序曲(ロッシーニ作曲)
組曲「カルメン」より プレリュード・アラゴネーズ・ハバネラ・トレアドール(ビゼー作曲)
龍馬伝(NHK大河ドラマオープニングテーマ曲)(リサジェラルド作曲、福島弘和編曲)

議場内は、ジュネス団員と講師の皆さんによる素晴らしい演奏にしばし聞き入っていました。

● ジュネス ●
平成10年4月、おおた芸術学校付属ジュニアオーケストラとして発足し、平成12年5月に、おおた芸術学校付属オーケストラ「ジュネス」に改名されました。主な活動として、定期演奏会・サマーフェスティバルへの参加・官公庁からの依頼演奏等のほか、稚内市・札幌市・今治市・富士宮市・弘前市での公演など活発に活動しています。
団員は、太田市近郊に住む小学5年生から高校3年生までと幅広く、各楽器のオーディションに合格した青少年で構成されており、毎週土曜日の練習では、合奏や分奏を通して様々な曲を練習しています
おおた芸術学校ホームページより抜粋

演奏風景
ジュネス議場演奏2008+01
ジュネス議場演奏2008 02
ジュネス議場演奏2008 03
ジュネス議場演奏2008 04
ジュネス議場演奏2008 05
ジュネス議場演奏2008+06
ジュネス議場演奏2008 07
ジュネス議場演奏2008 08
ジュネス議場演奏2008+09
ジュネス議場演奏2008 10

▲このページの先頭へ