トップ > 組織・電話番号 > 秘書室 > 平成29年4月10日(月)市長あいさつ

平成29年4月10日(月)市長あいさつ

~市民と一丸となって太田市を盛り上げていく~

2017年4月市長初登庁 気持ちの中ではまっさらなスタートという感じがしています。また4年間お世話になります。何とか選挙をやってきましたが、今回は大きな事業が控えていますので、この事業を完成させるために知恵を尽くしたいと思います。
目の前の大きな目標は工業団地です。工業団地の造成を終え、販売をしたいという今回は非常に分かりやすい目標を持って臨むことができます。そういった中で、農村の活力を上げるためにはどうするか、というようなこともテーマです。太田市は幸いにして市民の皆さんが積極的に参加してくれますので、さくら工業団地の農村地域内の住宅のことについても、たぶん上手くいくと思います。全力を尽くしていきます。中でも特に必要なのは市民参加であり、市民の声に耳を澄ませ、毎年ローリングしていく政策の中に生かしていくという気持ちを私たちは持たなければいけません。市民が原点でありますので、皆さんにはそのことを念頭において行動してもらいたいと思います。
もともと市役所は市民の役に立つ所です。市民の皆さんの満足を得られるような環境づくりが、私たちに一番必要なことだと思います。皆さん、一丸となって今までと同じように頑張っていただきたいと思います。一部の人の間で閉塞感があるとの声も聞かれます。私は自分ではまったく気付かないのですが、皆さんの中で閉塞感やどこか詰まっている状況があれば、ぜひ言っていただきたいと思います。なんてことはない、他愛もない問題として片づけられると思いますので、これからもよろしくお願いします。私は皆さんの所に近づいていきます。皆さんも市民の所に近づいてほしいと心から思います。太田市はさらに躍進しますので、力を合わせてプライドを持って仕事をやっていきましょう。今日は貴重な時間をありがとうございました。また頑張っていきます。よろしくお願いします。

▲このページの先頭へ