トップ > 組織・電話番号 > 企画部-広報課 > おおたシティプロモーション認定事業 アドバイザープロフィール(令和2年度)

おおたシティプロモーション認定事業 アドバイザープロフィール(令和2年度)

松本謙

松本謙

1967年2月1日生まれ。慶応義塾大学法学部卒業
中小企業診断士、6次産業化エグゼクティブプランナー、食の6次産業化プロデューサーレベル5、作新学院大学客員教授、認定農業者(法人)

日産自動車株式会社勤務、施設マネジメント会社の役員として大型複合施設立上げや温泉旅館等施設再生業務等を実践。平成19年株式会社ファーマーズ・フォレスト創業設立

以降、農林公園ろまんちっく村(平成24年道の駅うつのみやろまんちっく村として供用開始)や特産品セレクトショップ、アンテナショップなど直営10店舗をはじめ農産物直売や特産品流通を幅広く展開。また着地型旅行専門の「えにしトラベル(第二種旅行業)」を展開し、栃木県発の地域商社として国の地方創生モデルともなっている。平成28年より沖縄県内に進出し本格的な事業展開がスタートした。一方で、6次産業化や農商工連携での研修講師、各委員など、日本全国の様々な地域での地域活性化プロデュース&コンサルに参画しながら、農業と食・地域資源の総合プロデューサーとして活動している。

㈱ファーマーズ・フォレストの概要・プロデュース実績

企業理念に日本のローカルをワールドクラスにする地域商社「Local Business Frontier」を掲げ、様々な地域資源の魅力を掘り起し、地域から全国に、そして世界へとつなぐことを主眼とした企業活動を展開している

【事業内容】

  • 拠点運営・農業事業
  • 地域プロデュース、食農支援事業
  • 地域商社事業
  • 着地型旅行・ツーリズム事業
  • ブルワリー(ビール醸造所)事業
  • 企業経営診断・コンサルティング事業

【主なプロデュース実績(一部)】

  • 国立公園魅力発信事業・日光インバウンドモデルプロデュース(環境省)
  • 移住定住促進モデル事業・田舎暮らし体験モニター(福島県・茨城県・栃木県)
  • 住民参加型拠点計画プロデュース(うるま市)
  • 6次産業化施設計画支援(岩手県・民間)

【主な委嘱業務(一部)】

  • 創業スクール選手権最終審査委員(中小企業庁)
  • 食の6次産業化プロデューサーレベル認定委員(民間資格)
  • 6次産業化実践塾塾長(栃木県)
  • 宇都宮市歴史文化基本構想策定懇談会委員(宇都宮市)
  • 宇都宮市サイクルスポーツ推進委員会顧問(宇都宮市)

【その他】

  • 経済産業省「頑張る中小企業300選」の地域活性部門受賞
  • 経済同友会「優秀起業家賞」受賞
  • 経済産業省「地域未来牽引企業」選定

公式HP

「FARMERS FOREST GROUP」 https://www.farmersforest.co.jp

中村正明

吉田範彦様

1965年9月6日生まれ。千葉県佐倉市出身

東京農業大学 農学部 農業経済学科卒業

研究室や研究テーマの概要・実績

中村研究室 研究テーマ:地域活性化、6次産業化

関東学園大学では、経済学をベースに「食と農・観光・地場産業」の専門的な学びを通じて地域をプロデュース・コーディネートできる人材育成を目指した「地域経済デザインコース」を担当。

さらに、関東学園大学地方創生研究所の研究員として、地域連携・地域再生・地域貢献を目指し、地域をフィールドに教育と研究に力を注いでいる。

また、太田市をはじめ全国各地の自治体等のアドバイザーや講師、地方創生や6次産業化のコーディネーター等も務めている。

 

公式HP

関東学園大学 https://www.kanto-gakuen.ac.jp/univer2/このリンクは別ウィンドウで開きます

▲このページの先頭へ