トップ > 組織・電話番号 > 総務部-市民税課 > お知らせ > 国税庁からのお知らせ「確定申告期限の柔軟な取扱いについて」

国税庁からのお知らせ「確定申告期限の柔軟な取扱いについて」

確定申告期限の柔軟な取扱いについて

4月17日(金)以降も確定申告ができます

  昨今の新型コロナウイルス感染症の各地での感染の拡大状況に鑑み、更に確定申告会場の混雑緩和を徹底する観点から、

 感染拡大により外出を控えるなど期限内に申告することが困難な方については、期限に関わらず

 4月17日(金曜日)以降でも確定申告ができることになりました。 

  また、申告書を作成または来署することが可能になった時点で税務署へ申し出ていただければ、

 個別に申告期限延長の取扱いとすることができます。

  詳細は、国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/)でご確認ください。

 

  申告書の提出の際は、電話等で館林税務署に事前予約の上、直接申告していただくようお願いします。

 また、ご自宅からe-Taxにて申告書を提出することもできますので、ご利用ください。

 

 ※3月17日(火)以降に提出された申告書については、内容の反映が当初の市民税・県民税や国民健康保険税等の計算に

  間に合わない場合があります。該当者には申告内容を確認次第、税額変更等の処理を行い通知書等にてお知らせします。

  ご理解のほどよろしくお願いいたします。

▲このページの先頭へ