トップ > 組織・電話番号 > 総務部-災害対策課 > 非常持出品、食料備蓄等を準備しましょう(市の主な備蓄品も掲載)

非常持出品、食料備蓄等を準備しましょう(市の主な備蓄品も掲載)

家庭での非常持出品、非常備蓄品について(自助)

 災害時には最初に持ち出す「非常持出品」と、復旧するまでの数日間を支える「非常備蓄品」があります。

 家族で話し合い、各家庭の事情に合わせて準備しましょう。

 

非常持出品(災害発生時に、最初に持ち出すもの)

 非常持出品は荷物がかさばらないようにコンパクトにまとめ、玄関や勝手口などすぐ持ち出せる場所に保管しましょう。

 荷物の重量は、概ね男性で15kg、女性で10kgと言われています。

 ・非常持出品チェックリスト(PDF:211KB)

 

非常備蓄品(復旧するまでの数日間を支えるもの)

 災害発生時には、ライフラインが停止し、食料や日用品の入手が困難になり、ふだん通りの生活ができなくなる場合があります。

 市でも最低限の備蓄をしていますが、各ご家庭においても7日分の備蓄をお願いします。

 ・緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド(PDF:5288KB)

 

 非常食の備蓄方法として、おすすめは「ローリングストック(回転備蓄)」です。

 

 ローリングストックのイメージ

        ローリングストックのイメージ

 

 ローリングストックのメリット

 (1)災害時でも食べなれたものを口にすることができ、ストレス軽減につながります。

 (2)賞味・消費期限を定期的にチェックすることができます。

 

太田市での主な備蓄品(公助)

 太田市では行政センターをはじめ、中学校・高校の防災倉庫や福祉避難所に備蓄しています。

 ・市の備蓄品(PDF:416KB)

▲このページの先頭へ