トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-長寿あんしん課 > お知らせ > 75歳以上のひとり暮らしの方に自動通話録音機の貸出を行っています

75歳以上のひとり暮らしの方に自動通話録音機の貸出を行っています

電話を用いた振り込め詐欺等の特殊詐欺の被害を未然に防止するため、自動通話録音機の貸し出しを行っています。

対象者

本市に住民登録がある75歳以上のひとり暮らしの方

貸出費用

無料

申請方法

申請期間

令和2年2月28日(金)まで

ご家族の方でも申請可能です。

申請場所

太田市役所 長寿あんしん課(1階15番窓口)

持参するもの

印鑑(朱肉を使用するもの)

郵送でも申請を受付します

申請書をご自宅へ送付いたしますので、長寿あんしん課(0276ー47ー1856)までご連絡ください。

下記からもダウンロードできます

申請書等ダウンロード

申請書PDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きます

案内パンフレットPDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きます

申請後の流れ

申請してから概ね1ヶ月程度で、貸出ができるかどうかのご案内を郵送いたします。

装置の設置を市にご依頼された方

市が依頼した電気店から設置日時のご連絡をさせていただきます。

ご自身で設置する場合

貸出ができるかどうかのご案内時に受取方法をご案内いたします。

自動通話録音機について

電話機に接続することにより、着信時の会話の内容を録音するとともに、相手に自動で警告メッセージを流す装置です。

動作イメージ

1.電話が入ると相手先にアナウンスが流れます

「この電話は振り込め詐欺などの犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます」

2.呼び出し音が鳴ります

3.受話器を取ると録音がスタートします

取り付けできない電話機

海外製品の電話機、緊急通報装置が取り付けされている電話機

お問い合わせ先・郵便による送付先

〒373ー8718 太田市浜町2番35号

太田市役所 長寿あんしん課 地域支援係

電話 0276ー47ー1856

▲このページの先頭へ