トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-長寿あんしん課 > 高齢者施設における新型コロナウイルスワクチン接種について【重要】

高齢者施設における新型コロナウイルスワクチン接種について【重要】

高齢者施設におけるワクチン接種の概要について

高齢者施設における新型コロナウイルスワクチン接種の概要説明につきましては、次の資料をご覧ください。

高齢者施設における新型コロナウイルスワクチン接種についてPDFファイル(R3.2.26一部改定)

ワクチン接種に関するQ&A(R3.2.26追加)

調査の実施について

説明資料をご覧いただき、65歳以上(令和3年度中に65歳以上に達する者)の入所者について、接種方法及び接種場所をご検討いただき、接種場所及び接種予定人数(概算)について、ご報告をお願いします。

提出書類

【様式1−1】接種予定者数(概算)報告エクセルファイル

提出期限

令和3年2月26日(金)

期限が短く大変恐縮ではございますが、ご協力いただきますようお願いします。

提出方法

Eメールでご提出ください。

提出先メールアドレス:020790@mx.city.ota.gunma.jp

※提出ファイル名は「【様式1−1】施設名」(施設名には回答を行う施設の名称を記載)としてください。

入所者と従事者の同時期接種について

高齢者施設内において、嘱託医やかかりつけ往診医等により入所者のワクチン接種を実施する場合、一定の要件※を満たす高齢者施設については従事者の同時接種を行うことができます。(※要件については概要説明資料を参照)

入所者のワクチン接種と合わせて従事者の接種を希望する場合には、次のリストをご提出ください。

ご提出いただいたリストに基づき、「接種券付き予診票」を発行いたします。

【様式2】医療従事者等接種予定者リストエクセルファイル

(参考)高齢者施設入所者と従事者の同時期接種について(R3.2.26)PDFファイル

従事者リスト提出期限

令和3年3月12日(金)

従事者リスト提出方法

Eメールでご提出ください。

提出先メールアドレス:020790@mx.city.ota.gunma.jp

※提出ファイル名は「【様式2】施設名」(施設名には回答を行う施設の名称を記載)としてください。

高齢者施設従事者の証明書について

高齢者施設従事者は、高齢者に次ぐ接種順位とされています。

高齢者施設従事者としてワクチン接種を受けるには、住民票所在地の市町村から送付された接種券と併せて、高齢者施設に従事していることの証明書を施設が発行し、医療機関で提示する必要があります。

証明書様式(証明書はこちらの様式を使用してください。)ワードファイル

※施設内で利用者と同時接種を受ける際には、証明書は不要です。

居宅サービス事業所等従事者の優先接種について ※4月1日追加

令和3年3月3日厚生労働省健康局健康課長他連名通知により、居宅サービス事業所等の従事者についても、優先接種の対象に含めることができることとなりました。

本市における居宅サービス事業所等従事者の取扱い及び優先接種事業所の登録方法については、次の通知のとおりとなります。

居宅サービス事業所等従事者に係る新型コロナウイルスワクチン接種について(令和3年3月29日)PDFファイル

別紙「居宅サービス等従事者の新型コロナウイルスワクチン優先接種について」PDFファイル

居宅サービス事業所等従事者の優先接種に係る様式について ※4月1日追加

居宅サービス事業所等従事者の優先接種にあたり使用する様式は次のとおりです。

【様式3】証明書ワードファイル

【様式4】説明文書ワードファイル(居宅サービス事業所等の従事者に係る優先接種について)

【様式2】医療従事者等接種予定者リストエクセルファイル(※施設入所者と同時接種ができる場合のみ使用します。)

参考(国資料)

高齢者施設への新型コロナウイルス感染に係る予防接種を行う体制の構築について(令和3年3月3日)PDFファイル

別添1 高齢者施設における新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の基本的な考え方PDFファイル

別添2 市町村における高齢者施設の入所者等への接種体制の構築PDFファイル

別添3 高齢者施設入所者等への接種体制の構築PDFファイル

▲このページの先頭へ