トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-介護サービス課 > お知らせ > 要介護認定の臨時的な取扱いについて

要介護認定の臨時的な取扱いについて

要介護認定の臨時的な取扱い

太田市では、厚生労働省老健局老人保健課事務連絡「新型コロナウイルス感染症に
係る要介護認定の臨時的な取扱いについて」(令和2年2月18日付)及び「新型
コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて(その4)」
(令和2年4月7日付)を受け、臨時的に要介護認定及び要支援認定の有効期間の
延長措置を取り扱うことといたします。

新型コロナウイルス感染症に係る要介護・要支援認定の臨時的な取扱いに関する申請書エクセルファイル(17KB)

新型コロナウイルス感染症への対応のため、下記の対象となる方は、更新申請の際に
『介護保険 要介護認定・要支援認定 申請書』に加えて『新型コロナウイルス感染症
に係る要介護認定・要支援認定の臨時的な取扱いに関する申請書』を介護サービス課へ
ご提出ください。
すでに更新申請書を提出されている場合は、『新型コロナウイルス感染症に係る要介
護・要支援認定の臨時的な取扱いに関する申請書』のみ提出をお願いします。

対象となる方

更新申請の方で、以下のいずれかに該当する方
・新型コロナウイルス対応のため、介護保険施設や病院等において面会を禁止する等の
 措置により調査が困難である方
・在宅の方で、感染拡大防止の観点から認定調査が困難な方
※申請書は本人・ご家族に同意を得た上で提出してください。

市の対応

認定調査が困難であると確認できた場合、当該被保険者の従来の要介護認定有効
期間を最大12ヶ月延長し、被保険者証を後日郵送します。
(認定調査や審査会を経なくても、現在の要介護認定の有効期間が延長されます)

その他

新規及び区分変更申請については、今回の臨時的な取扱いの対象外です。

▲このページの先頭へ