トップ > 組織・電話番号 > 福祉こども部-社会支援課 > 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金

 コロナ禍による総合支援資金(太田市社会福祉協議会で実施)の再貸付を受けてもなお困窮状態にある方を対象として、新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金を支給します。

 必ず支給要件をご確認のうえ、該当される場合は必要書類をご用意いただき、申請にお越しください。

申請日程

 令和3年7月1日(木)〜 令和3年11月30日(火) ※土日祝日を除く。

 ※令和3年11月30日(火)まで延長となりました。

申請時間

 8時30分〜16時00分 ※当日の受付可能人数を超えた時点で受付終了となります。

申請会場

 太田市役所南庁舎3階

支給要件

 こちらをクリックしてください

ご持参いただくもの

(1)住民票(直近3か月以内に取得したもので、世帯全体が記載されているもの)

(2)収入関係書類

・世帯全員の直近の月の収入がわかるもの

※収入に変動がある方は、直近3か月分をご用意ください。

※自営業の方は、収支のわかる帳簿等で対応をお願いします。

・雇用保険の失業等給付や福祉手当等を受給している場合は、雇用保険受給資格証明書や各種福祉手当等

(3)金融資産関係書類

・世帯全員のすべての通帳(現在使用していないものも含む)

※必ずすべて記帳してからお越しください。

(4)ハローワークカード

※お持ちでない方は、ハローワークで作成し、お持ちください。

支給額(月額)

 単身世帯:6万円

 2人世帯:8万円

 3人以上世帯:10万円

 ※住居確保給付金との併給が可能です。

支給期間

 3か月間

その他

 支給が決定した場合でも、求職活動を行っていない等が理由で、支給が中止となる場合もございます。受付時に担当者より説明がありますので、ご承知おきください。

▲このページの先頭へ