トップ > 組織・電話番号 > 福祉こども部-社会支援課 > 生活困窮者自立支援制度

生活困窮者自立支援制度

・自立相談支援事業

 生活に困っている方々が誰でも相談できる窓口として市役所南庁舎1階「太田市自立相談支援センター」を開設し、生活の困りごとや不安を抱えている方々に対し、専門の支援員が相談を受けて、どのような支援が必要かを相談者と一緒に考え、具体的な支援プランを作成し、寄り添いながら自立に向けた支援を行います。

 

・住居確保給付金の支援

 離職者であって就労能力および就労意欲のある方のうち、住宅を喪失している方または喪失するおそれのある方を対象として住宅費を支給するとともに、太田市自立相談支援センターによる就労支援等を実施し、住宅および就労機会の確保に向けた支援を行います。

 

・子どもの学習支援事業

 市内に居住する生活保護世帯および太田市教育委員会が認定する就学援助世帯の小学校5年生、6年生、中学生の児童生徒に対し、学習の場を提供し基礎学力の向上を図るとともに、学習支援を通じて社会性や協調性を育むことにより、子どもの将来的な自立の一助となることを目的に実施しています。

▲このページの先頭へ