トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-健康づくり課 > お知らせ > 不妊治療費・不育症治療費助成事業の申請はお済ですか

不妊治療費・不育症治療費助成事業の申請はお済ですか

 

不妊・不育症治療を受けている人に対して、治療費の一部を助成します。

年度末は申請が大変込み合います。治療終了後は速やかに申請してください。

医療機関で証明書の発行に時間がかかることがありますので、お早めの準備をお願いします。

 

 

<申請期限・申請時期>

特定不妊治療

1回の治療が終了した日の属する年度の3月31日までに申請してください。

(群馬県不妊に悩む方への特定治療支援事業の申請をする方は、群馬県に申請後、治療が終了した日の属する年度の3月31日までに申請をしてください)

 

特定不妊治療(体外受精・顕微授精)を除くその他の不妊治療

治療を受けた日の属する年度の3月31日までに申請してください。

(令和3年4月1日から令和4年3月31日までに行った治療が対象です)

 

不育症治療

1回(1治療期間ごと)の治療が終了した日から3か月以内に申請してください。

※1回の治療が2年度以上にわたる場合は、その治療が終了してから申請してください。

 

 

申請方法の詳しい内容については太田市 不妊治療費助成  不育症治療費助成 をご覧ください。

見出し、テキスト、リストなどをWYSIWYG内で入力することができます

▲このページの先頭へ