トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-健康づくり課 > 中学3・高校3年生 親子でワクチン接種

中学3・高校3年生 親子でワクチン接種

進学や就職を控えた子どもたちが安心して新たな進路に向けた準備ができるよう、希望する親子へ接種を行います。

※対象世代の接種券は8月上旬に発送します。

概要

申し込み期限 接種1回目 接種2回目
1 8月20日(金) 8月22日(日) 9月12日(日)
2 8月27日(金) 8月29日(日) 9月19日(日)
  • 会 場 社会教育総合センター宝泉行政センター
  • 対 象 市内在住の中学3年生・高校3年生とその保護者
         ※子ども1人につき保護者1人です。
         ※保護者のみの接種はできません。
  • 定 員 社会教育総合センター=先着840組、宝泉行政センター=先着560組
  • 接種費用 無料
  • 持ち物 接種券、予診票、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)、お薬手帳(※)
         ※お薬を飲んでいる人は持参してください。手帳が無い場合はいま飲んでいる薬を持参してください。
  • 申し込み 子ども=8月10日(火)の午前9時から各申し込み期限までに、LINE「群馬県デジタル窓口」または電話(0570-074-650)からお申し込みください。
         ※お申し込みには接種券が必要です。
         ※被接種者が16歳未満の場合は予診票に保護者自署が必要です。
         
         LINE「群馬県デジタル窓口」についてはこちらをご覧ください。

       保護者=申し込み不要です。当日直接、子ども同伴の上、会場へお越しください。

子どもと一緒に接種できる保護者とは

いくつか例示を記載します。接種対象かどうか迷った場合は、お気軽にご連絡ください(0570-074-650)。

  • 親権を行う者(父母、養親)
  • 後見人
  • 里親
  • 児童福祉施設の長

Q&A

Q 子どもとその友人を連れて会場に行く場合、子どもの保護者を子どもの友人の保護者とみなすことはできますか

A できます。なお、今回の親子接種においては、保護者の同伴が必要となるため、その役割(保護者としての責任)を担っていただきます。また、16歳未満の接種においては、予診票に保護者の署名が必要となるため、署名欄は本来の保護者がご署名ください。

Q 必ず保護者も接種しなければならないか。

A 医療従事者やエッセンシャルワーカーなどとして保護者がすでに接種が済んでいる場合などは、子どもの接種のみで構いません。

参考資料

【ファイザー社】新型コロナワクチン接種のお知らせ(12歳以上のお子様と保護者の方へ)

【ファイザー社】新型コロナワクチン接種のお知らせ(12歳以上のお子様と保護者の方へ)

▲このページの先頭へ