トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-健康づくり課 > おとなの健康 > 令和4年度 胸部レントゲン(結核・肺がん)検診

令和4年度 胸部レントゲン(結核・肺がん)検診

新型コロナウイルス感染症の流行状況により、けんしん日程の急な変更・中止の場合があります。
ご理解とご協力をお願いします。

対象者 40歳以上の方

<年齢は令和5年3月31日現在の年齢です。>
受付時間 会場により異なります。詳しくは下記日程をご覧ください・
自己負担金 胸部レントゲン検診:500円(65歳以上無料)※1
喀痰検査:500円(70歳以上無料)※1
検査内容 胸部レントゲン検査
喀痰検査(問診の結果対象となる方)※2

※1 自己負担金は、生活保護世帯・令和4年度市民税非課税世帯(令和3年1月1日〜12月31日世帯全員が非課税であること)の方は、受診時の申請により免除することができます。 事後申請は受付できません。

※2 喀痰検査のみの受診はできません。

  6か月以内に血の混じった痰が出た人は医療機関を受診してください。

※ インスリンポンプや持続血糖測定器を装着している人は受診できません。

胸部レントゲン(結核・肺がん)検診に関する注意事項
  • 集団けんしんのみ実施となります。どこの会場でも受診できます。◆◆予約不要です。◆◆
  • 検診をスムーズに行うため、着脱しやすい服装でお越しください。(金属類・プラスチック類等のついた衣服・下着などは、検査の妨げになりますのでご注意ください。)
  • 屋外で実施する会場もありますので、体温調節のできる服装でお越しください。
  • 撮影時の姿勢を保つのに支えが必要な人や歩行に介助が多く必要な人は、車いす利用者向けの日程(11月14日午後)をご検討ください。
    車いす利用の日程は、事前に予約(太田市保健センター0276-46-5115)が必要です。

集団けんしんのご案内

【下記の人は受診できません】 

※発熱や体調不良が新型コロナワクチン接種後の副反応である可能性がある場合でも受診できません。

  • 37.5℃以上の発熱のある人
  • 咳、発熱(平熱より高い体温、あるいは37.5℃以上)、呼吸困難などの症状のある人
  • 4〜5日続く下痢などの消化器症状のある人
  • 過去2週間以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは37.5℃以上)のあった人
  • 2週間以内に、新型コロナウイルス患者やその疑いがある患者との接触歴がある人
  • 2週間以内に渡航歴がある人、またその家族や職場内など接触がある人
  • 新型コロナウイルスの感染症の患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間中の人
  • 不織布マスクを着用していない人(個人の体質等により不織布マスクの使用が困難な場合は、使用可能な材質のマスクを着用)
  • 新型コロナウイルス感染後、厚労省の定める自宅療養者等の解除基準を満たしてない人
  • インスリンポンプや持続血糖測定器を装着している人

→→→けんしんの日程はこちらをご覧ください。PDFファイル


個人情報取扱いに関するご案内

※けんしんの問い合わせは、最寄りの保健センターまでお願いします。

▲このページの先頭へ