トップ > 組織・電話番号 > 農政部-農業政策課 > お知らせ > 道の駅おおた 指定管理者募集に関する質問について

道の駅おおた 指定管理者募集に関する質問について

下記の通り、質問が提出されましたので回答します。(令和3年7月21日現在)

No. 質問 回答
1

敷地内での建物の増床余地はありますでしょうか?

また、その場合の店舗の業種業態に制限はありますでしょうか?

現在取り扱われている、地域ならではの産物を、より多くの方の目に触れ、手に取って頂けるよう、様々な店舗や機能を付加することで、集客力、来店頻度を高めたいと考えています。法的な制限は別として、太田市様のお考えを伺えればと思います。

敷地内における建物の増床余地はありません。

道の駅おおた交流センターは、まちづくり交付金(国からの補助金)を受けて建設しており、建物内の補助対象範囲における営利事業ができない等、様々な施設利用の制限があります。集客力アップは太田市としても期待しているところですが、用地取得、造成も交付金事業であるため、敷地内に建物を建てる場合も目的外(駐車場→建物用地)となり、極めて困難です。

2 その他、売上に関するデータ、各種建物の図面などを閲覧、もしくは提供頂くことは可能でしょうか?

売上を含む収支状況については、別紙「指定管理者による公の施設の管理運営状況」および現指定管理者である特定非営利活動法人Way To The Dreamの「活動計算書」等を参考にしてください。

また、建物図面に関しては、太田市ホームページの道の駅おおた交流センター指定管理者の募集のページに配置図・案内図、平面図、立面図の資料を載せてあります。なお、その他各種図面等の資料につきましては、太田市農業政策課にて開示請求のうえ閲覧可能です。