トップ > 組織・電話番号 > 産業環境部-環境政策課 > 「環境と経済の好循環のまちモデル事業」(太田まほろば事業)報告書

「環境と経済の好循環のまちモデル事業」(太田まほろば事業)報告書

 環境省の補助事業「環境と経済の好循環のまちモデル事業」(まほろば事業)の採択を受けて、太田まほろば事業推進協議会と太田市が、平成16年度から18年度の3ヵ年事業として実施しました。
 この事業は、太田市が率先して公共施設や学校などの省エネ改修を進めるとともに、一般住宅や業務用ビルなどに対する省エネの普及促進や支援を行うことで地球温暖化防止を図るとともに、新技術や省エネビジネスにより経済にも好影響を与える「環境と経済の好循環のまちづくり」を目的としたものです。
 この事業により20ヶ所の公共施設等の省エネ改修工事を行ない、1年間あたり約1,000トンの二酸化炭素排出削減と、約3,500万円の経費削減ができました。
 また、「Paltown城西の杜」にスーパーエコハウスを建設し、一般家庭から排出されるCO2を削減するために、新エネ・省エネ機器や省エネ住宅の普及啓発を行っております。


スーパーエコハウス(太田市城西町59-4)

▲このページの先頭へ