トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-都市計画課 > お知らせ > 太田市立地適正化計画を変更(居住誘導区域の設定等)しました

太田市立地適正化計画を変更(居住誘導区域の設定等)しました

 都市再⽣特別措置法の⼀部改正により創設された「⽴地適正化計画」は、⼈口減少・少⼦⾼齢化社会の到来に備えるために、医療・商業などの⽣活利便施設を誘導する都市機能誘導区域と、居住を誘導する居住誘導区域を設定し、都市全体の構造を⾒直すとともに、公共交通の再編と連携した「多極ネットワーク型コンパクトシティ」を基本理念として、持続可能なまちづくりを⽬指す計画です。

 本計画のうち、都市機能誘導区域に係る計画について平成29年3⽉20日に公表しましたが、居住誘導区域を含む計画全体がまとまりましたので平成31年3月1日より変更しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

▲このページの先頭へ