トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-建築住宅課 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染拡大防止による収入減少等の影響を受け市営住宅の入居を希望される方へ

新型コロナウイルス感染拡大防止による収入減少等の影響を受け市営住宅の入居を希望される方へ

 新型コロナウイルス感染拡大防止による収入減少等の影響を受けて市営住宅へ入居を希望する方は、下記のとおり、随時、入居を受け付けます。

 

 

1.家賃

 通常の市営住宅の家賃算定額

 ※所得制限があります。

 

家賃の支払等に困った場合は、次のような制度等もあります。詳しくはそれぞれのリンク先をご参照ください。

・「住居確保給付金」 家賃相当額(上限あり)を一定期間(原則3ヶ月間、延長可能最長9ヶ月)給付する制度

・「緊急小口資金」 一時的に必要な生活資金等(上限あり)を無利子で貸付する制度

 

2.入居受付

 随時

 (なお、令和2年4月1日より連帯保証人は不要となりました。)

 

住宅の空き状況と写真はこちら

市営住宅の入居資格はこちら

このページの先頭へ